ツイ4 『第41回 ツイ4新人賞座談会』 #0003

『第41回 ツイ4新人賞座談会』

今年も残り二ヶ月! さらなる高みを目指して

作品No.0003 置いてきぼりの愛 鳥谷丁子

作品No.0003「置いてきぼりの愛」鳥谷丁子

阿部 今月も2作品投稿してくださいました。ありがとうございます!

石川 鳥谷さんのマンガは、全編にわたって「いい話モード」というか「説教モード」というか、伝えたいことをそのまま書いている印象です。ビジュアル(鳥)以外に、もうちょっと軽快に読める工夫があるといいのですが……。踏みこんだところまではなかなか書けていない印象なんですよね。

平林 あくまで誰にでも起こりうる「あるある」に留まっていて、漫画としてのオリジナリティに乏しいと思います。内容のよしあしではなく、媒体の向き不向きという意味でも、ツイ4にはあまり向かないように思いました。

商業作品としてジャッジするなら、みなさんの指摘通りだと思います。ただ、いつかお子さんに見せる作品としては今のままで十分素晴らしいです。これを無理に商品化すると、鳥谷さんのやりたいことから外れてしまう気がしました。