ここから本文です。

カテゴリ: 編集部より

記事カテゴリ:夜の最前線

『最前線』の3年を振り返る、大総括会議。

こんばんは、アシエディの林です。

 

今週は星海社の全サイトを管理しているSINAPさんのご協力の下、

『最前線』大総括会議 が行われました。

2010年の9月に『最前線』がスタートして、今年で3年目。

ペーパーとウェブを融合させた“ウェブリッシング”の最先端を目指して『最前線』はひた走ってきましたが、これまで歩んで来た道をスタート地点から振り返ったことはありませんでした。

そこで、これまで『最前線』で発信した全コンテンツのViewer数やリピーター率などを抽出し、客観的に分析して頂きました。

どんな発見や反省点が飛び出すのか……エディター一同ちょっぴり緊張して『最前線』大総括会議に挑みました。

 

まずは、良かった点!

『レッドドラゴン』『新月朗読感等、音とギミックを使ったウェブならではのコンテンツを発信できた。『2013年のゲーム・キッズ』から「謎と旅する女」という700万PV越えの人気コンテンツを生み出した!

『大日本サムライガール』の作中に登場する「ひまりプロダクション」のバーチャルサイトを設置し、作品がより身近に感じられるコンテンツを発信した。

『竹画廊』『うーさーのその日暮らし』『4ページマンガ』を定期的に更新することで、WEBフォーマットコンテンツを定着させた。etcetc...

 

おかげさまで3年連続、最前線の総訪問数・メールマガジン登録数をアップすることができました!! ワーワー!!

今後は『星海社ラジオ騎士団』の様な、読者とエディターが双方向でコミュニケーションできるコンテンツを今後増やしたい!

来年は最前線スペシャルの新企画を作りたい!

各エディターがギラギラした眼で新企画を提案していたので、2014年も『最前線』から目が離せないね!!



いや〜、ほんま『最前線』は右肩上がりで最高ですな〜! 


と思っていたのですが、唯一パワーダウンしてしまっているものがありました……


それは


この編集者ブログです!!!!!!!


以下、シナップさんから頂いた数値です……

数字って残酷……!

 

そう、私と落合が編集者ブログをサボっていたことが明らかになってしまいました。

隣に座っている平林さんの視線が痛い!

 

マジでぐうの音もでません……ごめんなさいいいい!

 

しかし、まだ2013年は2ヶ月あります!

今から何とか逆転したいと思います!!

 

2012年の総エントリ数は293回だったので、

2013年はエントリ数300回を越えます!! (※現在271回)


もし、今年度中に300回ブログを書けなかったら……何かしらの罰ゲームを受ける所存です。

とにかく今日から頑張って「編集部ブログ」、更新するぞーーーー!!!

(written by 林 佑実子



本文はここまでです。