ここから本文です。

カテゴリ: 編集部より

編集部ブログ

【女の友情と筋肉】4巻発売と表紙イラストと店舗特典のお知らせ

こんにちは!
『女の友情と筋肉』担当の星海社今井雄紀です。

絶好調の『女の友情と筋肉』、
5/26(木)、ついに第4巻が発売となります!
※5/26(木)発売開始のため、週末にならないと
並ばない書店もございます。念のため、
事前にお電話等でご確認いただけますと幸いです。

作者であるKANAさんが背表紙のみ
ツイートしてくださっていた4巻のカバー、
みなさんの予想は誰だったでしょうか? 

 

 

4巻のみどころ】

 1巻イオリ、2巻ユイ、3巻マユとある意味
「想定通り」きていただけに、4巻が誰になるのか、
様々な予想が飛び交っておりましたが……。 

4巻は、この方でした……!!
本邦初公開の表紙はこちら! 

デデン!!!

 

ユウヤの妹、さきちゃんです!

さわやかな魅力あふれるさきちゃんに、
黄色いバックがよく映えます。

また、3巻で20Pを越えた描き下ろしは、

今回さらにパンプアップして26Pに!

前回から続く短編「真夏のマッスルサバイバル」の後編11Pに加え、
描き下ろし4コマも7本収録の大盤振る舞い!

さらにさらに今回、
4巻を発売日付近に買うと、
約10話分連載より早く
読むことができます!
先が気になって仕方がない方は、
ぜひお早めの購入を! 

WEBで読んでる方でも、いや、
WEBで読んでる大ファンの方にこそ、
読んで頂きたい内容です! 

 

店舗特典】

今回ももちろんあります店舗特典!

4巻の発売を記念し、多くの書店さまにて、
特典配布をして頂いております。
(各書店さま、毎度ご協力まことにありがとうございます……!) 

以下の店舗で購入頂いた皆様には、
店舗限定特典をご購入時にプレゼント致します。
下記でSAMPLEをご紹介しますが、
すべて描き下ろしかつ、異なるイラストです。
なお、特典の数には限りがございますので、
先着購入順とさせて頂きます。

 

(描き下ろしイラストペーパー配布店)

・アニメイト全店

 

 

・ゲーマーズ全店

 

こみらの!プロジェクト加盟店

 

・とらのあな全店

 

 

・メロンブックス全店

 

 

もちろん、Amazonはじめネット書店でも、
好評予約受付中です!
 [Amazonへ]

 

『女の友情と筋肉』の情報は、今後も担当であるわたしの
Twitterアカウントを通して発信していきます。
ぜひ、フォローを。

 

MuscleMuscle盛り上がる『女の友情と筋肉』を、
今後とも、よろしくお願い致します!

 

広がると言えば、KANAさんが以前こんなツイートを……。

 

  

……………………続報、ご期待ください!

【ごあいさつ】はじめまして、岡部です。

はじめまして!

お初にお目にかかります。

この 4 月に星海社に合流した、岡部朗(@seikaisha_akira)と申します。

お見知り置きくだされば、これ幸いと存じます。

 

細かい自己紹介は、日々の出来事と絡めながらやっていこうと思いますので、

ここは端的に、自分の状況を言葉にしてみます。

 

30歳、独身、新天地、エディター経験もちろんなし。

 

まー、崖っぷちも崖っぷちですよね。

だがそれがいい、だからこそ燃える!

 

……と言葉にするのは簡単なのですが、まだまだアクセルを踏み込めておりません!

太田さんからは「君の一週間は、他の人の一ヶ月だから」と言われています。

その通りだ! と私自身も思っていますので、すぐの活躍に乞うご期待ください。

 

 

差し当たってのトピックスは、

「今日も一日、ご飯がうまい」

「アイスが私を呼んでいる」

ですかね。

 

ハーゲンダッツ ミニカップ『ハニー&ミルク(ヨーグルト仕立て)』

 

 

第三回「週末リーディング・ミーティング」@新宿、ゲストに北山猛邦さんをお迎えして開催!

星海社が贈る新たなブックイベント企画、「週末リーディング・ミーティング」。

金曜日の夕方、参加者のみなさまがそれぞれ週末に読む本を、開催地の本屋さんに出かけて購入し、そののち会場に集合。購入した本との「出会い」について、ゲストとともに肩の力を抜いて語らうイベントです。

初回(ゲスト:渡辺浩弐さん)、第二回(ゲスト:佐藤友哉さん)と、参加者とゲストのみなさまのおかげで、いずれもご好評をいただきました。

そして、第三回となる今回は、ゲストに北山猛邦さんをお迎えし、新宿にて開催いたします。
概要は、下記をご覧ください。

【週末リーディング・ミーティング 2016 May】
日時:5月27日(金)19:00〜21:00(18:30受付開始)
場所:喫茶室ルノアール 新宿3丁目ビッグスビル店 6号室
定員:20名
チケット価格:1500円(別途、ワンドリンク以上のご注文とお支払いをお願いしております)
チケットお申込みはこちらからどうぞ!

【北山猛邦さん紹介】
2002年、『「クロック城」殺人事件』(講談社ノベルス)で第24回メフィスト賞を受賞しデビューする。
代表作として、デビュー作に端を発する『「瑠璃城」殺人事件』(講談社ノベルス)などの一連の〈城〉シリーズや、『踊るジョーカー』(東京創元社)などの〈名探偵音野順の事件簿〉シリーズ、『猫柳十一弦の後悔』などの〈猫柳十一弦〉シリーズがある。
星海社からは、霧切響子の過去を描いた〝本格×ダンガンロンパ〟の人気シリーズ『ダンガンロンパ霧切』(星海社FICTIONS、既刊4巻)を刊行中。

今回の開催地・新宿は、日本を代表する大型書店からユニークなお店、専門店に至るまで、数多くの本屋さんが軒を連ねています。
紀伊國屋書店新宿本店さん、同新宿南店さん、ブックファースト新宿店さん、同ルミネ新宿店さん、STORY STORYさん、末広堂書店さん、福家書店さん、啓文堂書店さん、アニメイトさん、コミックとらのあなさん、COMIC ZINさん、改造社書店ブツク&バラエテイストアさん、山下書店さん、ブックエキスプレスさん……と枚挙にいとまがありません。


また今回も、北山さんのご厚意により、〝プラチナチケット〟を発行することとなりました。
45分間、北山さんと1対1で書店さんをめぐり、本をセレクトしてもらったり、自由に会話を交わしたりできる、1枚かぎりのチケットです。

この〝プラチナチケット〟のお申し込みを、以下の条件で受け付けさせていただきます。

日時:2016年5月27日(金)17:30〜18:15 ※時間厳守でお願いいたします。
場所:新宿某所
価格:2万円
販売枚数:1枚
申込方法:星海社コーポレートサイトのお問い合わせフォームより、「会社名」「部署名」以外のすべての項目(「建物名」は該当する場合のみ)にご記入のうえ、件名を「第二回週末リーディング・ミーティングプラチナチケット申し込み」としてご送信ください。なお、「お問い合わせ内容」には、プラチナチケットへのお申し込みの動機を自由にご記入ください。
受付期間:本記事公開〜2016年5月22日(月)24:00
選考方法:ご記入内容をもとに、星海社編集部にて選考させていただきます。先着順ではございません。なお、選考結果は、ご当選者の方へのお支払い方法のご連絡をもって代えさせていただきます。ご連絡は、5月24日(火)24:00までに差し上げます。
注意事項:お申し込みは、「週末リーディング・ミーティング」にご参加の方のみとさせていただきます。また当日は、直接関与しない範囲で星海社スタッフが同行させていただきます。


このイベントを通して、本について語る楽しさ、手にとったその一冊と出会う喜び、本屋さんに出かけるときめきを再発見していただければ、これに勝るものはありません。
普段は立ち寄らない本屋さんやエリアに足を運んでみるのも、また一興かもしれません。

また、プラチナチケットを手に入れられた暁には、きっと特別な書店体験が待っていることでしょう。

みなさまのお越しを、楽しみにお待ち申し上げております。

※本は何冊購入してきていただいても構いません。
できる限りイベント当日に、会場となる街(今回は新宿)の本屋さんでのご購入をお願い申し上げます。

【書店特典情報!】Fate×麻雀!!『Fate/mahjong night 聖牌戦争』いよいよ描き下ろしを加えたコミックス発売!

Fateで麻雀する

『Fate/mahjong night 聖牌戦争』

描き下ろしを加えたコミックス1巻が

いよいよ5月11日(水)に発売です!

漫画:サテー

原作:TYPE-MOON

定価:640円(税別)

発売日:2016年5月11日

Amazonでの購入はこちら

 

「Fateは大好きだけど、麻雀はさっぱりわからないんじゃが……」

というみなさま、ご安心ください。

 

確かに麻雀がわかっていたほうが、

麻雀におけるサーヴァントの超常的能力宝具のエグさ

心底実感できておもしろい……。


でも、

ぶっちゃけ麻雀わからなくても勢いで読めます。

 

どんな感じなのかは、是非こちらからご覧ください。

コミックスにはツイ4連載では掲載していない

本でしか読めない描き下ろしも収録してます!

 

そして下記書店さんでは購入特典を実施していただきますので

サテー先生描き下ろしの好きなヒロインのイラストカードを

是非是非ゲットしてください!

※配布は先着順、数量には限りがありますので、あらかじめご了承ください。

 

メロンブックスさん

 

とらのあなさん


COMIC ZINさん


ゲーマーズさん


  




本文はここまでです。