ここから本文です。

カテゴリ: 編集部より

記事カテゴリ:夜の最前線

星海社文庫に隠された秘密…?

今日は書店説明会で慌ただしい一日でしたが、無事書店説明会も終わりましていよいよ星海社文庫旗揚げです。
ご来場くださいました書店の皆様、またゲストで登場して頂いた虚淵玄さん(@Butch_Gen)、元長柾木さん(@motonaga_masaki)、犬村小六さん(@inumura569)、本当にありがとうございました!

帯の「いくぜ!星海社」の言葉通り、意気込みも十分伝えられた説明会になったのではないかと思います。

bunko01.jpg

さてさて、今日はブログで星海社文庫の魅力についてたっぷりお伝えしようかと思っていたのですが、太田さんがtwitterでバンバンつぶやいてたのと、緑萌さんが先にスゲー気合いの入ったブログを書いていたので困り果てております。
それでは『Fate/Zero』についての紹介を、とも思ってたのですが、まだもうちょっと隠していたいことも多く今紹介できないことばかりだということにさっき気づき…。

しょうがないのでまだ明らかにされていない星海社文庫の秘密をここにちょっとだけ公開。
みんなには内緒だよ。

それが以下の写真。ドヤッ!

bunko02.jpg

分かりますでしょうか?この掟破りのカバーの折り返しの幅広さ!

最初見たときなんでこんなに大きく取ったんだとただただ疑問だったのですが、これだけ大きいとここにイラストとかをでっかく載せられちゃうわけなんですよね。

なので、『Fate/Zero』も『ひぐらし』も、そして今後星海社から出る全ての文庫で、ここの折り返しを楽しんで頂ければと色々仕込みを入れていく予定です!
この広大なスペースを活かした一風変わった造本の登場にもご期待頂ければと思っております!

当然『Fate/Zero』の折り返しにも…、まぁまだ内緒ですね。

それでは1月11日創刊の星海社文庫、あと暫く、あともう少しだけお待ちください!
貴方の本棚に、この小さな愛蔵版を星海社一同全力でお届けいたします。



本文はここまでです。