ここから本文です。

カテゴリ: 編集部より

記事カテゴリ:夜の最前線

唐辺葉介さん完全新作『ドッペルゲンガーの恋人』本日より連載スタート!

これがないと一日が終わらないとおなじみの「夜の最前線」

今日もせっせと書いております。アシスタントエディターの山中です。

 

さて、本日は大きなお知らせが一つ。

唐辺陽介さんの完全新作『ドッペルゲンガーの恋人』、ついに公開となりました!

 

早速本日より第一話が公開されています。

次回の更新は二週間後の8月2日ですが、まずはプロローグとなる第一回目をじっくりとご覧いただければ幸いです。

 

そして、星海社FICTIONS版の『ドッペルゲンガーの恋人』もいよいよ校了間近!

というわけで最前線での公開を記念して、一足お先にカバーもここに掲載いたします!

 

doppel_cover+.jpg

 

思わずため息をついてしまうような、シライシユウコさんによる美麗イラストに目を奪われてしまいますね……。

そして帯の赤色が——モニターだとちょっとわかりにくいのですが——実物は林檎の果実を思わせる美しい赤色です。今回もデザインはveiaさんです。

 

唐辺葉介さん待望の復活作、『ドッペルゲンガーの恋人』は星海社FICTIONSより、8月16日(火)発売予定です。

Amazonでの予約は以下からどうぞ。

 

doppel_cover+non.jpg

『ドッペルゲンガーの恋人』

唐辺葉介 Illustration/シライシユウコ

 

――僕の恋人は、死んだ恋人の記憶を植え付けたドッペルゲンガー。

亡くした恋人のすべての記憶を、僕はクローンに植え付けた。
新しく誕生した「恋人」との暮らしが、僕と彼女を追い詰めていくとは思いもよらずに――。

まさに待望、唐辺葉介の復活作は、胸打つSFラブストーリー。

 

−−−−−

 

あと手前ごとで恐縮ですが、水曜日なので『最前線セレクションズ』が公開されました。

今回のテーマは“「旅」のお供”。

しかし最近カメラ持ち歩けてないなー……。



本文はここまでです。