ここから本文です。

カテゴリ: 編集部より

記事カテゴリ:夜の最前線

津軽三味線と座右のモノ

付けっ放しにしていたustreamのようなものから朝一で津軽三味線が流れてきて目が覚めました。友人が流したらしい。

YouTube - AFC Asian Cup 2011 日本代表 Samurai Blue " Change "

 

津軽三味線の音で起きたのは生まれて初めてだなぁ…。

アジアカップは殆ど見てなかったのですが、このダイジェストの出来がよくて見ておけば良かったなぁと思う事しきり。

 

曲はMONKEY MAJIKと吉田兄弟のコラボレーション『change』。

最近『ましろのおと』を二巻まで読んだばかりだったので、異常に感情移入してしまいますね…。

 

mashiro.jpg

 

−−−−−

 

週末は『最前線セレクションズ』に坂本真綾さんが登場されました

 

『シムシティDS2』のコメントにほれぼれ。

 simcirty.png

 これは遊びたくなる…。

 

次回ゲストは明日発表…次回も豪華ゲストです!

 

 

そして今週のお題は“仕事場にずっと置いてある「座右のモノ」

 

ウチの編集部、「座右のモノ」だらけで方々の机が散らかっていることでおなじみですが、そんな中でも格別に机の綺麗だった平林さんを追い抜くぐらい、今日出社したら柿内さんの机がめちゃめちゃ片付いてるじゃないですか…。週末にGTDの話をしてたから、頭の中と一緒に机の上もすっきりしてしまったのか…。

 

ちなみに僕の「座右のモノ」をごそごそとあさってみたところ…

 

macbook.jpg

 

すっかり長い付き合いになってしまった白いMacbook。
アルミのMacbookも好きなんですが、僕はキャンバスとしてのこの白さが好きで、気に入って使っています。バカみたいにステッカーでべたべたですが、こんな状態で大真面目に学会発表をしたこともあります…w

しかし重いのでいいかげんMacbookAirが欲しい…。

 

つぎにファイヤーキング、と『STEINS;GATE』のうーぱラバーコースター。

 

fireking_110131.jpeg

 

ファイヤーキングは星海社珈琲部にはすっかりおなじみのグッズに。これを入れて全部で三客ありますが、いずれさらに増える事でしょう。

うーぱのラバーコースターは入社後しばらくして太田さんがくれたので大事に使っております。

 

文房具としてはこの二つ。
ロディアのブロックメモがすっぽりはいる革ケースと、モレスキンのラージサイズ(無地)。

 

note01.jpg

 

革ケースはこの手のものには珍しい横開きなのです。

 

note02.jpg

 

真ん中に刺さってるのは革で持ち手をつけたボールペンの芯。メモ魔になろうと思って買ったんですが、結構活用出来てると思います。

 

そして何故か常に机の上にキープされている「リポビタンDスーパー」。

 

ripoD.jpeg

 

これを開ける日がこないことを祈っております。

 

モノに囲まれて暮らすのは楽しいですね。
どれだけ部屋が広くなっても、僕は多分身の回りのものを増やすだけで、生活スペースは大して変わらない気がします。

 

−−−−−

 

今週の宿題。

 

sanctuary.jpeg

 

太田さんが突然僕にニコニコと手渡してきて、「三日で読みたまえ」と仰るわけです。頑張ります。



本文はここまでです。