ここから本文です。

カテゴリ: 編集部より

記事カテゴリ:昼の最前線

『エトランゼのすべて』、公開開始!

このところ、連日にわたって森田季節さんの『エトランゼのすべて』関連の話題をお知らせしておりますが、本日よりFICTIONS版の発売に先駆けて『最前線』での公開が始まりました!

 

etitle.png

充実した大学生活に憧れ、京都大学に入学した針塚圭介は、「京都観察会」なる怪しげなサークルでミステリアスな美女“会長”と出会う。

「ちょっとした魔法ですよ」──そう言いながら淡々と圭介の個人情報を言い当てていく“会長”。彼女は一体何者なのか。その美貌と微笑みの裏には、思いもかけない秘密があった……。

 

本日はまず、1話と2話の公開です。

購入を迷ってらっしゃる方は、是非本日更新分を読んでご検討ください!

星海社FICTIONS版は、13日に取次搬入、都内の早いお店で当日夕刻から、全国的には翌14日以降に店頭に並びます。

『最前線』掲載分を読んで「買うぞ!」と決意された方は、特典情報などチェックしつつ、14日をお待ちいただけましたら幸いです。

この秋は『エトランゼのすべて』を読んで、京都に行こう!

(written by 平林緑萌



本文はここまでです。