ツイ4 『第43回 ツイ4新人賞座談会』 #0004

『第43回 ツイ4新人賞座談会』

2018年も締めくくり! 冬は寒いがツイ4は熱い!

作品No.0004 少女戦隊☆前途多難 鳥谷丁子

作品No.0004「少女戦隊☆前途多難」鳥谷丁子

アイドル活動をしているのか、本当に悪と戦っているのか、先にきちんと説明したほうが良いですね。

岡村 僕も、この世界での「少女戦隊」がどういう扱いなのかがよくわからず、もやもやしました。女性ならではのブラックジョークも、設定とうまく噛み合っていない印象を受けます。主人公の絵柄はかわいいです。

石川 「楽屋裏」がおもしろい先行作品は数多くあるので、ちょっとハードル高いですね。主人公が主人公らしく苦労人なのはいいと思いました。

太田 「あるある」は、意外な正解や変化球ネタを仕込まないと、緩急がないままで退屈になってしまいます。また、ちょっと設定が盛りすぎとも感じるので、「どんな人に読んでもらいたいのか?」を念頭に置いて、ちょっと整理してみてもよいのではないでしょうか。