ここから本文です。

遙か凍土のカナン5 この国のかたち

遙か凍土のカナン5 この国のかたち

カテゴリ
星海社FICTIONS
著者
芝村裕吏 Illustration しずまよしのり
定価
1,200円(税別)
ISBN
978-4-06-139918-1
発売日
2015年06月15日 発売
サイズ
B6判

Amazonで購入

老いた大国・ロシアの辺境──凍土の地を舞台に、国作りが始まった。

良造はサンクトペテルブルクに向かい、そこで集められた大量の人と物は、シベリア鉄道を通じて東方へと送り込まれる。五人と一匹から始まった国が、急激に成長していく一方、身重の妻・レナの身に異変が起きていた。見る影もなくやつれ果てた彼女の気鬱の理由は、中央アジアで夫に吐いた“嘘”にあった……。妻を救うため、良造は“危険な相棒”と共に、再び中央アジアへと旅立つ──!

芝村裕吏・しずまよしのりのタッグが贈る、大陸冒険浪漫譚──絶好調の第五弾!

『遙か凍土のカナン』を最前線で読む



本文はここまでです。