ここから本文です。

カテゴリ: 編集部より

記事カテゴリ:作品

三国志キャラクター稿遊記 ⑲

■呂布の特徴デザイン豆知識

       

前回、義兄想いの張飛(ちょうひ)の話をしました。今回は張飛とは犬猿の仲の呂布(りょふ)の話をします。

最近は、ゲームでも三国志を題材にしたゲームも多くあり、呂布(りょふ)も武勇の強さから人気のある武将の一人ですね。

描かれ方も絵描きさんによって実に様々ですが、その中で特徴的なデザインのパーツに、冠(かん)からのびている羽があります。実はこの羽飾りは、文献によるとキジの羽という説があり、僕の呂布はキジの羽として描いています。

しかしながら日本人の感性ではどうも虫の触角にみえるという方も多いようで、先日若い方達がゲーム内の呂布の冠(かん)の話題をしている中でちらっと伺い知りました。

特徴や個性とは時には誤解をされながらも、長い目でみれば多くの人に自分を知ってもらうチャームポイントになります。

これを読んだ方が呂布の冠(かん)の正見解を知って下さったら嬉しく思います。

 

呂布の冠(かん)/隆線を描く冠から伸びる羽 イラスト 土林誠

 


星海社文庫 三国志(二)

(written by 土林誠



本文はここまでです。