ここから本文です。

カテゴリ: 編集部より

記事カテゴリ:夜の最前線

さよなら、『ぱん女さん』。単行本でまたお会いしましょう!

広報の築地(@seikaisha_kt)です。

先日、遂にラストを迎えた最前線4ページマンガ連載『ぱん女さん』
星海社文庫刊ヤクザガール・ミサイルハートのイラストでもおなじみ、なぎみそ(@nagimisoさんの作品です。
かわいくてスタイリッシュなイラスト、大胆な構図。これが見られなくなるのは残念です。しかし、単行本で帰ってくるはず! 僕もその時をいまから楽しみにしています。
さて今日は、誠に勝手ながら、連載のなかで僕の好きなシーンや回をピックアップし、振り返ってみたいと思います。


まずは記念すべき第1話田中くにえさんの登場シーン。ここは外せないでしょう。

 


お次は、第3話文芸部の後輩・溝口みらのさんの登場シーン。なんかこの、肉厚感がよかったです。


そして、第5回。きました! メイド回!! 後半に出てくるオムレツのインパクトも最高でした。


夏を思い出す、第7回。きました! 水着回!! すみません、これはなんの振り返りなのか……。





アイドル回の第13回。のちに展開される「真夏のグループアイドルコンテスト」はここから始まるわけですね。


第15回。きました!!……って、もういいですか? まあ、それはそれ(どんなだ)としてもイラストがほんとに綺麗です。


 

怪談シリーズの第19回。この構図はハマりました! 怖いって!


そして最後のシリーズとなったライブ回。躍動感、溢れてましたね。第252627回を続けてどうぞ。

 

 


こうしていよいよ、ラスト第28回。ちょっと泣けてきましたよ、ラストには。


んー、これはやっぱり単行本で読み返したいです。待ちましょう、単行本まで! もちろん、最前線4ページマンガ連載を読みながら、楽しみにお待ちくださいね。
それでは。

(written by 築地 教介



本文はここまでです。