ここから本文です。

カテゴリ: 編集部より

記事カテゴリ:夜の最前線

富士総合火力演習(予行)に行って参りました前編

こんばんは。アシエディ林です。

 

年に一度、静岡県御殿場市の東富士演習場にて開催される陸上自衛隊の総合火力演習。通称「そうかえん」に先日参加してきました。

本来ならば10倍とも20倍ともいわれる抽選をくぐり抜けた人だけがそうえんに参加できるのですが……一般社団法人DSC(@DSC_JSDFclub)さんのご厚意でご招待していただきました!!

一般社団法人DSCさんは情報誌「自衛隊応援倶楽部」の発行やイベントの運営を通じて、自衛隊の役割と活動を広く伝える活動を行っている団体です。

星海社とは「自衛隊応援倶楽部」の表紙のグラビアに『大日本サムライガール』の日毬ちゃんを起用して頂いてる繋がりで、今回そうかえんの予行演習にお誘いいただきました。本当にありがとうございます!!

こんな素晴らしい体験ができるのも、毎回まごまごさんがイラストを描き下ろしてくださるお陰です。まごまごさん、ありがとうございます!!


以下、そうかえんのレポート〈前編〉です! どうぞ!

AM6:45 池袋 

そうかえんの朝ははやい……こんなに早起きしたのは久しぶりです。というか起きる自信がなかったので、貫徹で向かいました。

今回そうかえんに参加するのは、本サイト「最前線」を管理してくださってるSINAPの鈴木さん(かなりのミリタリー好き)、岡村さん、林の3人。DSCさんが用意してくださった大型バスで静岡へ向かいます。いざ、東富士演習場へ!!

10:00 静岡県 東富士演習場

唯一のそうかえん経験者である鈴木さんから「いい席は早朝から並ばないととれない」と聞いていたし、バスも予定よりも遅れて到着したので、「どんな席でも戦車がみれたらいいよね」位に思っていたのですが……すごく見晴らしのいいシート席でした。きょ、恐縮です!!!

 

 

 

この日のために望遠レンズをレンタルした鈴木さん。

やる気満々です。



 

以下、鈴木さんが撮影した素晴らしい写真を一部お借りしました。

陸上自衛隊の勇姿をご覧あれ!

 

 

最新の主力戦車 10式戦車(ひとまるしきせんしゃ)

登場すると会場がどよめくほどの人気。

 

 

 

 

 

 

 

戦車から実弾が発車される度に轟音が響き渡ります。

かなり距離があるはずなのに反動がビリビリ伝わってきました。

 

 

 

 

ヘリも大活躍。

チヌーク(左)とブラックホーク(右)によるヘリボーン訓練。

チヌークの「一生懸命はこぶよ!」って感じのフォルムが好きです。

 

 

 

 

 

演習の終盤、曇天の下、大量のヘリが一機に迫ってくる姿は圧巻。


デッデデーデーデーデッデデーデーデーデデデー

脳内で「ワルキューレの騎行」が流れました……!!

 

 

 

 

 

 

そうかえんを締める大爆発(正確には「戦果拡張」というらしいです)!

もう終始、「すげー」「かっこいー!」としか言っていません。





実弾を使った演習が終わっても、そうかえんはまだ終わりません!

演習に登場した戦車・ヘリコプター・特殊車両を間近で観察できる「装備品展示」が待っているのです!!


「装備品展示」については後半でご紹介したいと思います〜!

(written by 林 佑実子



本文はここまでです。