ここから本文です。

カテゴリ: 編集部より

記事カテゴリ:夜の最前線

全ての道は『ジョジョ』に通ず

チャオ! アシスタントエディターの林です!

突然ですが9日から1週間、卒業旅行でイタリア行って参ります。

およそ1ヶ月前。「後になって卒業旅行にも行かせてくれなかったって文句言われたら嫌だし。ここで星海社はホワイト企業だってことをアピールしておきますよハッハー」と太田さん。そして杉原さんも卒業旅行を快諾してくださいました。

いってらっしゃい! と背中を押していただいたような気がして、テンションはあがりにあがっておりました。ところが、そんな有頂天な私に喝をいれるような言葉が昨夜、太田さんから飛び出しました。

 

「えー林さん『ジョジョ』読んでないのー? 5部読んでないのにイタリア行くとかないわーw」

文字におこせば確実に語尾にwwwが挿入されるであろう声色でそう言われました。さらに

「え? 『ジョジョ』読んだことないの? 1部も?」

「それは絶対ダメですねー」

「『ジョジョ』見ないでイタリア行くとかもったいなさすぎる」

普段物静かな、岡村さんや今井さんまで便乗してきます。

『ジョジョ』を読まざる者はイタリアに行く資格なし!!  ……そんな常識初耳だよ!!

 

もちろんこれまでにも『ジョジョ』シリーズに触れる機会はありました。でもシリーズ全巻で単行本が100巻超えてるしなー。まぁ、何となく話の内容は知っているから別に読まなくてもいいや! と23年間スルーし続けていました。いやー、まさか社会人になって、咎められることになるとは思いもしませんでしたね。

さらに原作を読んだことないくせに、ジョジョ立ちして写真をとってヘラヘラしてるニワカっぷりが太田さんのさらなる怒りを呼ぶことに……。

林さん、イタリアで波紋でも学んでこいよ! 熱いエピソード聞かせろよ!!」┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨……

(こんな表層的なオマージュじゃまた怒られそうだな〜)

 

私、ジョースター家の末裔でもないのに……でも、旅行中も燃えつきるほどヒート!! な話題を提供できるようにがんばりたいと思います!

まずはベニスでリサリサさん探さないとなー。笑

 

 

おまけ

太田さんに「ニワカの知識が合ってると腹立つ」と言わしめたジョジョ立ち at グランドキャニオン。

ジョジョ立ち

(written by 林 佑実子



本文はここまでです。