ここから本文です。

カテゴリ: 編集部より

記事カテゴリ:夜の最前線

シニアエディターはやっぱりスゲェや

白川郷取材班が無事に帰り着いたようです。
緑萌さん(@seikaisha_moegi)、深津さん(@fladdict)、KEIYAさん(@paradoxnote)、三日間お疲れさまでした! 

深津さんが撮影された写真がいくつかtwitpicにあがってますね。EOSでチルトシフトHDRなんて写真も!
他にもたくさん撮られているようなので見せてもらうのが今から楽しみです。

さて、本日の『最前線』編集部、午後8時過ぎにとあるお客様が来られたので、時間も時間だからご飯でも食べながら話しましょうと食糧事情の厳しい音羽におけるオアシス、ロイヤルホストへ。

僕と太田さん(@FAUST_editor_J)を含めた三人が先にロイヤルホストへ向かい、仕事があるから後で行くとシニアエディター柿内さん(@kakkyoshifumi)。
待っている間に料理を注文し、そこそこに盛り上がる三人での打ち合わせ。

そこにやってきた柿内さん。入り口に見えた彼に「ここだよ」と手を振る僕。

足早にテーブルへと向かってくる柿内さん。

そしてテーブルにたどり着くや否や、満タンまで水の注がれたコップを豪快にひっくり返す柿内さん

「えー!何やってんの!」と僕が思うより早く「わー!何やってんだ!」と言い出すひっくり返した当の本人

まるで水をこぼすためだけに星海社からやってきたかのような滑らかな動作で、ホントになにしに来たんだこの人!と爆笑の三人。

そして注文したウインナーがなかなか来ないと文句を言い出し、「さっきやったことを思い出してくださいよ」と三人で総ツッコミ。柿内さんデカイわぁ……。

しかし柿内さんが水をひっくり返したおかげで何かのタガが外れたのか、話がとにかく弾む弾む。3時間ぐらいずーっと全員笑いっぱなしで、午前0時まで打ち合わせが続き、高いテンションのまま解散となりました。

振り返ってみて、今日のMVPは柿内さんだよなぁと思うと、シニアエディターってやっぱスゲェや…、と思わずにはいられない一日でした。



本文はここまでです。