ここから本文です。

カテゴリ: 編集部より

記事カテゴリ:夜の最前線

風邪と珈琲と実験器具

バカみたいに気温が下がったせいか、編集部周辺に風邪が流行中。気をつけないと、と思いつつ編集部で一人で仕事してたら眠くなってきまして、うっかり窓を開け放ったままソファで寝てたら体がだるい…。ヤベー。こういうとき、朝起きるのがちょっと怖い。寝なければ、寝なければええのんか…⊂(  ⊂ 。・。)

今日は第2回書店アドバイザー会議という事で、腕利きの書店員の皆様に「星海社FICTIONS」と「星海社文庫」創刊へ向けてのご意見などを伺いました。第1回とあわせて頂いたご意見を参考に、星海社の本が書店店頭を彩る日を想像しつつ、粛々と創刊へ向けて作業を進めております。

銀河を制覇するための最初の一歩ですので気合いを入れて取り組みたい次第。

ところで、珈琲党のシニアエディター柿内さんが編集部の珈琲グッズを日々充実させているのですが、ついに今日こんなものが編集部に搬入されてきました。

chemex.jpg

実験器具をヒントに生まれた、ケメックスというコーヒーメーカーだそうです。見た目がビーカーっぽくて、個人的には数ヶ月前までいた実験室の風景が思い出されます…。

編集会議が終わったあと、紺野さんがこのセットで美味しい珈琲を淹れてくださいました。『最前線』の編集部にはちょっと似つかわしくないスローライフなコーヒーメーカーなのですが、これからの活躍に期待です。



本文はここまでです。