ここから本文です。

カテゴリ: 編集部より

記事カテゴリ:夜の最前線

コーヒー豆募金

こんばんは。ブラックエディター大里(@seikaisha_ost)です。

 

星海社には、まだまだ僕の知らないローカルルールがたくさんあるようです。

今日初めて知ったものに「豆募金」があります。


これはその名の通り、自分たちで飲むコーヒー豆を買うために社内の有志が募金しているというものです。

それだけなら普通なんですが、なんとこの「豆募金」誰にも開けられません!

これを開けるには、缶切りで破壊するしかないそうです。


実は今日、おつかいついでに新しいコーヒー豆を買ってきたんですが、代金はその場でカンパを募りました


何のためにあるんだ、豆募金!

 

一体いくら貯まっているのか、いつか鏡開きみたいに割ってみたいですね。

 

そんな紆余曲折を経て、今日買ってきた豆がこちら

かもめブックスさん「ブレンド」です。

先輩方の指名があったほどの豆なので、味は確かなはず!
この豆を挽いてコーヒーを飲むのが楽しみです。

 

ちなみに、星海社的には豆は冷凍保存しないと絶対にダメだそうです。

 

星海社編集部の、コーヒー豆についての意外なローカルルールを知った1日でした。

(written by 大里耕平



本文はここまでです。