ここから本文です。

カテゴリ: 編集部より

記事カテゴリ:夜の最前線

まりんこゆみ、9月24日に再開します。

こんばんは、アシエディ林です。


4ページマンガの『まりんこゆみ』ですが、

9月10日と来週の17日は、野上先生取材のため休載とさせていただきます。

次回の掲載は9月24日です!

大変申し訳ありませんが、しばらくアメリゴ娘のナイスバディを眺めながらお待ち下さい!!

夏……もう終わっちゃうけどね。

 

英語版『Marinr Corps Yumi』はノンストップで来週も引き続き更新いたします!

といっても皆さん、英語版 見たことある……?

 

日本の皆さんには馴染みがないかもしれないけど!!

実は来週から、英語版『まりんこゆみ』が大々的にリニューアルされるんですよ!!

 

かなり気合いを入れて準備したのに、見てもらえないのはくやしいから、

本ブログでは来週に先駆けて、リニューアルした『まりんこゆみ』を公開してやります。

 

まずは、これまでの『まりんこゆみ』。

 

 

英語の教科書のように、

文頭のアルファベットのみ大文字で表記されていました。

 

日本人の私たちにとっては、とってもなじみ深く読みやすいのですが

英語圏の読者からすると、かなり読みにくい……というか、

マンガ(COMIC)として認識しづらいそうです。

なぜなら、アメコミのセリフは全て大文字表記に統一されているから。

 

 

 

  

そして、

海外ヴューワー(良い発音で)が読みやすいように改良した、新しい『まりんこゆみ』がこれだ!!

 

 

 

・全て大文字に統一!

・アメコミっぽいフォントに変更!

 ※アメコミは全ての文字は全て手書きで書かれているそうです。そういう専門職の方があるんだって。へぇ〜。

 ※フォントは一種類しか使わないのがアメコミ式。強調したいセリフはボールドイタリックになります。

 

どうです? されたと思いませんか?



 

 

これをきっかけに北米で爆発的な人気になったりしないかな〜。

そんでコミコンに『まりんこゆみ』が作品として正式招待されるの〜。

 

 


 

 

(written by 林 佑実子



本文はここまでです。