ここから本文です。

カテゴリ: 編集部より

記事カテゴリ:朝の最前線

新米が新人を迎え撃ちます

おはようございます。アシスタントエディターの石川(@seikaisha_iskw)です。

わが清水エスパルスが連敗を脱出しました……!!!!!!
といっても「ヤマザキナビスコカップ」という大会(クラブによってはメンバーを落としたりする)での勝利で、もちろん大事な試合であることに変わりはないんですが、やはり本丸であるリーグ戦での勝利を一刻も早く掴みたいところです。



さて。
『最前線』でも認知度が高いのが、「星海社FICTIONS新人賞座談会」でしょう。
以前、僕が星海社に加わることを知人に話したところ、「じゃああれやんの? 名前出して? ほら、座談会」という反応が返ってきたこともありました。


そして本日……

ドン。
ついに応募作の振り分けが。

今回の応募総数は50数作、過去を振り返ってもめちゃめちゃ多い数字ではないと思います。
がそれでも、新人ゆえにか石川担当分の山は周囲より幾分高くなっておりました。
50でこれなら、100作を超えていたときはどうなっていたのか……。

ともあれ、ここからゴールデンウィークにかけてじゃかじゃか読んでいきますよー!!!
新米に読まれるのかよ、と不安に思われる向きもあるでしょうが、これまでのあらゆる経験と瞬間の冴えをフルに稼働させ、全身全霊をもって迎え撃たせていただきます。
なんなら一番厳しくてためになることを言ってみせたいとも思います。

それでは、投稿者のみなさま、座談会ファンのみなさま、いましばらくお待ちください。
お楽しみに!!!

(written by 石川 詩悠



本文はここまでです。