ここから本文です。

カテゴリ: 編集部より

記事カテゴリ:朝の最前線

リアル地政学

この土日はいろいろ本を読んだのですが

特におもしろかったのが地政学の本2冊。

 

『地政学入門—外交戦略の政治学』

 31y-SW+yxxL._SL500_AA300_.jpg

『地政学—アメリカの世界戦略地図』

 51EDBHK4M6L._BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_.jpg

 

 

どちらも「まずは地政学の基礎から」

という感じで、体系的にまとまっており読みやすかったです。

 

この「地政学」という学問は

日本では全くメジャーではないのですが

学ぶと、特に近・現代の世界史がより楽しめるようになると思います。

テクノロジーと国際情勢の変化によって

通常の歴史学よりアップデートの速度が早く、実学的な傾向が強いのも

おもしろいところです。

 

そんな感じで土日を過ごしましたが、本日、北朝鮮の金総書記が

死去された、とのニュースが駆け巡りました。

 

この事態が東アジア、日本、そして世界の地政学的には

どう働いていくのか、要注目です。

(written by 岡村邦寛



本文はここまでです。