ここから本文です。

カテゴリ: 編集部より

記事カテゴリ:朝の最前線

世界一対決!

今朝の一言

 

「世界一の馬が来るようだけど、こっちも世界一だよ」

 

ミルコ・デムーロ

 

おお、漫画っぽいかっこいい台詞……。

アシスタントエディターの岡村です。

 

いきなりですが僕は競馬が大好きです。

 

「競馬」と聞くと皆さんギャンブルを連想しますが

本場ヨーロッパでは「The Sport of Kings」と讃えられる高貴なスポーツ。

発祥の地・イギリスではサッカーに次ぐ人気っぷりです。

僕も競馬をスポーツ8割:ギャンブル2割くらいで観てます。

別に賭けなくても全然楽しい。

 

で、そんな大好きな競馬の中でも僕が一番好きなレースが

今週末に行われるジャパンカップ

 

競馬にあまり詳しくない人は大レースと言えばダービーや年末の

有馬記念を思い起こすのでしょうが、僕的にはジャパンカップが

一番熱い。

 

日本の超一流馬が日本国内最高の賞金(1着:2億5000万円)と栄誉を求め

わんさか参戦します。

あと外国からもやってきます。

近年は日本の馬がホームであまりに強すぎるため、海外からは

一流馬が来なくなっていたのですが、今年は世界最高の芝レース・凱旋門賞を勝ったデインドリームが参戦します。

対する日本勢からは世界最高のダートレース・ドバイワールドカップを勝った

ヴィクトワールピサが迎え撃ちます。

 

世界一の馬同士が対決する―—。

なんか矛盾するような文章ですが現実です。

 

競馬ファン以外にはいまいちこの凄さが伝わらないと思いますが

サッカーのチャンピオンズリーグ決勝が日本で行われるようなもんです。

マジですごいんです。

 

この2頭以外にも凄い馬がゴロゴロいるんで、どの馬が勝つのか

サッパリわかりません。だからこそ楽しい。

 

そんなジャパンカップの発走は日曜日の15:20(頃)から。

2分半で雌雄が決するので、競馬に興味がない人も観て損はないですよー。

 

※あと今日からジセダイでもブログ始めました。

(written by 岡村邦寛



本文はここまでです。