編集部ブログ朝の最前線

2018年6月13日 02:30

出張校閲教室

こんばんは。アシスタントエディターの阿部です。

今日は、鴎来堂さんによる特別講義が開催されました。

_8Zn23o_.jpg-large.jpeg(写真を撮り忘れたので阿部のメモをば。)


言わずもがな、鴎来堂さんは書籍の校正・校閲のスペシャリスト。
いつもお世話になっております!

講師はそのご代表であり、かもめブックスさんのオーナーでもある栁下恭平さん。
星海社では、新人が合流するたびにご講義を行ってくださっています。

今回も有馬・阿部、新人2人のために
そもそも校閲とはなんぞや? 校正とはなんぞや? といった実務上の定義の整理、
そして編集と校閲、2つの観点から考える仕事術についても
たくさんのお話をいただきました。

校閲とは、人間の処理能力や欲求に反する仕事なのだそう。

体力と身体の限界と闘いながら
責任を持って取り組んでいく、という姿勢に感涙です。






作家さんと作品、そして読者を繋ぐお仕事のかっこよさに
あらためて身が引き締まりました。

ありがとうございました!

よーし、頑張るぞ〜。