ここから本文です。

カテゴリ: 編集部より

記事カテゴリ:昼の最前線

マチ★アソビVol.6レポート その2

好きな徳島名所は鳴門の渦潮!

今回は行けなかったけど、あの辺ではちくわを自分で焼いて食べたりできます(すり身を自分で竹串に上手いこと付けて火であぶる)。

これがまた旨い! 鳴門はまじオススメ!

という訳で、本日はマチ★アソビのレポート第2回。

 

 

一日目と二日目はほぼボードウォーク周辺を離れられなかった我々ですが、三日目のお昼に全ての商品が完売。

その後、短い時間ですが他の展示も拝見させて頂きました。

 

 

2011-05-10 16.43.56.jpg

こちらは『Fate』ファンにはお馴染み、エクスカリバー。

ちょっとありえないくらいのクオリティです。

 

 

そして、のぞみ姫の事務所の先輩でもある沢城みゆきさんのアナウンスを聴きつつ、ロープウェーで眉山山頂へ。

スクリーンショット(2011-05-09 17.25.42).png

この日は天気も良く、素晴らしい景色が拝めました。

因みに山頂には最近、LED万華鏡なるものが設置されました。

公募で小学生が投稿した「眉華鏡」という名前が採用されたそうです。

カップルは夜に2人で行けばいいんじゃないかなっ!(何故か投げやりに)

 

 

夕刻、徳島を去る前に腹ごしらえを、というわけでのぞみ姫と2人で、お客さんに教えてもらったお好み焼き屋さんへ。

いか十」という、カウンターのみの小さなお店なんですが、安い! そして旨い!

スクリーンショット(2011-05-09 17.25.54).png

これ、天かすの王様みたいな「天玉」というのがお好み焼きに入っているんですが、すげーサクサクなんですよ。

世の男子は、マチ★アソビに女の子を連れて行って「俺、こんな隠れた名店知ってるんだぜ〜」的なノリでポイントを加算すればいいんじゃないかな!(何故か投げやりに)

 

 

そんなこんなで超絶楽しかったマチ★アソビも終了。

徳島を後にし、次の目的地・大坂へ。

GWなんて関係ない。いくぜ、星海社!

 

 

============================

おまけ:眉山の麓で牛をなでるのぞみ姫(頭よくなるとのこと)

スクリーンショット(2011-05-09 17.26.08).png

(written by 平林緑萌



本文はここまでです。