ここから本文です。

カテゴリ: 編集部より

記事カテゴリ:昼の最前線

『大日本サムライガール 4』発売中です! 

こんにちは(・∨・)ノ広報担当のみさみさです。

昨日は節分でしたね。みなさんは恵方巻き食べましたか? 私はコンビニで恵方巻きを買い「ちょっとリッチだな」と思いながら食べました。

 

今日は1月に発売された『大日本サムライガール 4』をご紹介したいと思います。

大日本サムライガール

 

私が星海社入社前に、この本に興味を持った理由はこの動画にあります。

「真正なる右翼は、日本に私ただ一人である。有権者諸君、我が国は今、大きく舵を切るべき瞬間を迎えている。日本が取れる指針はもはや少なく、残された時間には猶予もない。」

というセリフから始まる日毬ちゃんの演説に驚きました。

 

そして、最前線のHPにいくと本誌が読むことができる。動画をみた興奮のまま文章での世界観に触れることができます。

最前線ビューワーで読み進めていくと”しおり機能”を使って読みたいと思い、会員登録をしました。しおり機能便利ですよ。

パソコンの画面で文章を読んでいると、本で、紙を手でめくって読みたいという気持ちになり購入しました。

 大日本

さらに、本を読みながら最前線のサイトを見ると本の中に出てくる設定が本当にある! のです。

神楽日毬♥オフィシャルブログ『Himari's Room』で日毬ちゃんからのお知らせを確認し、『ひまりボイス』で日毬ちゃんの努力と力説を感じ、『株式会社ひまりプロダクション』で他タレント情報も確認し、『政治結社日本大志会』で結束する! 

これが私の楽しみ方です。

 

〇〇結社ってすごく心くすぐられますよね(笑)

日毬ちゃんのプロフィールにある”好きな本”も要チェックポイントですね。そして、AB型ということを知り、自分と同じだと親近感も感じました。

 

 

さらに、おすすめはBusiness Journalの至道流星さんのインタビュー記事です。

私は作家さんの声を知る事で本から吸収できることが広がると思っています。

 

 

4巻は『株式会社ひまりプロダクション』にも新しく追加された槙野栞さんがキーパーソンです! プロフィールを見るといささかバストが気になりますね。右翼アイドルVS左翼アイドル。二人を取り巻く運命はどうなるのか楽しみですね。

 

『大日本サムライガール』は表紙の色がどれも可愛くてインテリアとして本棚には見えるところに置いています(*´I`*) 

 

 

今日はこの辺で(・∨・)ノまた明日。



本文はここまでです。