ここから本文です。

カテゴリ: 編集部より

記事カテゴリ:昼の最前線

星海社新書、校了!

金曜日の『最前線セレクションズ』担当は、不肖・平林。今週のお題は「この「資料」にはお世話になりました」。というわけで、やりたい放題書かせて頂いております。

『最前線セレクションズ』の原稿を書くのは、それなりに時間はかかりますがとても楽しいです。

 

さて、昨日のブログで「校了間近」とお伝えいたしました、星海社新書の創刊ラインナップ、本日無事に校了することが出来ました

柿内さん、紺野師匠、デザイン番長吉岡さんのお三方は本当に過酷な数日間だったと思うのですが、間近でプロの底力を見ることが出来て、個人的には「うーむ、勉強になるなぁ」と思ったとか思わなかったとか。

 

そして、校了の2時間後には10月刊行の『独裁者の教養』について安田先生と打ち合わせ。文庫やFICTIONSとともに、途切れる間もなく校了が押し寄せる毎日。

星海社は毎日がクライマックスです。

 

さて、詳細な各書目の紹介をしたいのですが、こちらで告知とかしてもいいのかな? 新書のwebサイトのオープンがまだ少し先なので、ちょっと社長や柿内さんに確認して、大丈夫そうだったら書かせて頂くかもです。

 

さて、土日は山積したタスクを切り崩すとしよう……。

(written by 平林緑萌



本文はここまでです。