ここから本文です。

カテゴリ: 編集部より

記事カテゴリ:昼の最前線

『マフィアとルアー』絶賛進行中。

好きな坂は神楽坂!

砂漠のような護国寺と違って飲食店の充実ぶりが素晴らしい。

…………『男坂』って一瞬書きそうになったのは内緒だぜ?

というわけでこんばんは、アシスタントエディター・平林です。

 

 

さて、本日は星海社文庫より9月刊行予定のTAGROさんの名作『マフィアとルアー』についてお知らせ。

現在、収録作品のデータ変換作業がおわり、順次編集作業を進めております。

収録作品は講談社BOX版に準じる形になるのですが、いくつか変更点があります。

 

1、新規描き下ろしイラスト収録!

表紙を含め、TAGROさん描き下ろしのカラーイラストが収録されます。

既に一枚いただいていますが、本当に素晴らしい、見れば見るほどに引き込まれていくイラストです。

早く皆さんに見ていただきたい!

 

2、書き下ろし「あとがき」追加!

こちらもTAGROさんによる「あとがき」が新規に加えられます。

このあとがきがもう、ファン必読の名文!

来し方を振り返りつつ、未来についても予見されています。

とにかく早く手に取って皆さんに読んでいただきたい!

 

3、さやわか氏による解説を収録!

批評家・ライターとして大活躍中、『最前線』読者の皆さんには『レビュアー騎士団』の団長としてもおなじみのさやわかさんによる解説が収録されます。

『マフィアとルアー』を入り口に当時の状況も俯瞰しつつ、漫画家・TAGROの作家論に切り込みます。

おそらく漫画評論の世界ではじめての本格的なTAGRO論になるのではと思います。

 

 

どれもこれも早くお届けしたくてたまらない。

今回の復刊が三度目の正直。

これぞ「定本」と言うべきものを皆さんにお届けすべく、校了まで突っ走る所存です!

 

 

(written by 平林緑萌



本文はここまでです。