ここから本文です。

カテゴリ: 編集部より

記事カテゴリ:昼の最前線

『ひぐらし』暇潰し編、表紙公開!

好きなキリシタン武将は小倉行春

マイナー武将ですけど、父方のおばあちゃんの家系を遡って行くとどうもこの人に辿り着くらしいのです。

上のリンク先では討ち死にしたことになってますが、資料によると明石全登と共に最後の突撃をしたあと、血路を切り開いて落ち延びた……とあるので、どうもそれが真相のようです。

しかし僕はキリシタンではありません。

てなわけでアシスタントエディター・平林です。

 

 

さて、関係のない前置きが長くなってしまいましたが(僕は歴史の話を始めると長いぞ!)、今日はタイトルの通り『ひぐらしのく頃に』暇潰し編の表紙をご紹介。

 

7ヶ月連続刊行でお届けしてきました出題編もついに最終巻!

暇潰し編の表紙は……赤坂です!!

スクリーンショット(2011-06-02 21.48.18).png

表紙案について協議している時、僕は大石を推したのですが、ともひさんと太田さんに一瞬で却下され、あの時は悔しい思いをしたものです。

しかし、こうやって出来上がった表紙を見てみて思います。

…………ホント、大石じゃなくて良かった!

※でも大石すごい好きですよ?

 

もちろん本文イラストには可愛らしい梨花ちゃまもたっぷりですので、そちらの方面のご要望にも充分お応えできるかと存じます!!

今月刊行の祟殺し編(下)とあわせて、もうしばし出題編にお付き合いいただけましたら幸いです!

(written by 平林緑萌



本文はここまでです。