ここから本文です。

カテゴリ: 編集部より

記事カテゴリ:昼の最前線

夕方ですが「昼の最前線」です

三国志で好きな国は蜀!

ベタですいません、アシスタントエディター平林です。更新時間的に「夕方の最前線」じゃないかと仰る向きもあろうとは思いますすみません。
ここでぶっちゃけますと、「昼の最前線」はできれば昼、大体明るいうちの更新を目指しています。不利な戦ですが、諸葛亮の北伐を見るように、生温かく応援してNE☆

さて、本日は朝から太田と共に銀座の某社さんにお邪魔して、「坂本真綾の満月朗読館」の最終夜に向けた打ち合わせ。まだ決まっていないこともあるので詳細は控えますが、すごくいい感じで進んでおります。
第一夜は23日配信、バッチリな感じで仕上がってきています! まずはこちらをお楽しみに!

そして午後は、柿内と合流して、星海社新書関係の打ち合わせに。
こちらはまだまだ明かせないことだらけなのですが、星海社新書は来春創刊予定! 「新書? あんまり読んだことないなー」という「最前線」読者の皆さんも欲しくなるような新書レーベルになると思いますよ!

 

で、話は冒頭の三国志ネタに戻るんですが、僕が好きなのは蜀なわけです。が、星海社を三国に喩えるなら、蜀ではなく、おそらく魏なのではないかと思います。

だって、太田ってどう見ても劉備じゃなくて曹操じゃないですかwww

(written by 平林緑萌



本文はここまでです。