ここから本文です。

カテゴリ: 編集部より

記事カテゴリ:昼の最前線

第2回星海社FICTIONS新人賞、選考会終了!

好きな岩波文庫は金谷治訳注の『論語』

いろんな訳がありますけど、金谷先生のがいまだに白眉だと思う東洋史学の徒・平林です。

 

 

さてさて、本日は第2回星海社FICTIONS新人賞の選考が行われました。

今回は45作品が選考の対象となりました。

WS000002.JPG

これでも全部ではありません、45作品でもかなりの紙の量です。

前回同様、我々はKindleやSONY readerで大半の原稿を読ませて頂きました。

 

選考会自体もものすごく白熱。

結果と選考の模様は6月上旬に『最前線』にて公開の予定です。

これからテープ起こし&原稿まとめ頑張ります!

(written by 平林緑萌



本文はここまでです。