ツイ4 『第5回 ツイ4新人賞座談会』 #0007

『第5回 ツイ4新人賞座談会』

投稿数は減!? だけど作品は上々っ!!

作品No.0007 妄想テレパシー NOBEL

作品No.0007「妄想テレパシー」NOBEL

今井 あれ......? この方、さっき見た『365日君が好き』と同じ方ですか?

太田 そう! そうなんだよ!! さっきのはよくできた佳作って感じだったけど、こっちのほうは断然おもしろいんだよ! 同じ人が描いたとは思えないよね。

今井 『365日君が好き』よりもコンセプトが端的でわかりやすいですね。

大里 待望の肌色枠ですよね。頭の中で考えたことだけカラーで表現するという仕掛けもおもしろいし、「ツイ4」を分析して戦略的に描いてきてくださったことが伝わります。

石川 定番ネタ・ミニマムなキャラ数・限られた範囲でのストーリーでも、描き方が巧みでネームが整理されていればいい作品になるという好例ではないでしょうか!

平林 この後、この2人以外をどのくらい描くのか、描かないのかというところが悩ましいね。他の男の子の頭の中も、自分に向いていないだけで大差なさそうな気もするし......。でも、このまま「ツイ4」に載せてもいいと思うくらい、この10本はおもしろいです。

太田 おおー、平林さんがここまで褒めるのは珍しいですね!

かつてない絶賛の嵐!

太田 僕ね、この作品は即「ツイ4」で連載してもいいと思ったんですよ。「ツイ4」の座談会を読み込んで、きっちり「正解」を打ちにきているし。ワイド4コマの採用、カラーの使い方、テーマ&ドラマ、僕たち「ツイ4」編集部が今求めているひとつの模範解答です。すごくいいんだけど、贅沢を言うと、ちょっとつまらない!! なぜなら、模範解答だから!!!

一同 ええーーーーーーーっつ!!

大里 ちょっと何言ってるかわかんないですねぇ〜。

き、厳しい! でもちょっとわかる気もします。「ツイ4」には問題作くらいがちょうどいい。この作品は優等生すぎるのかな......。

太田 この方、きっと「ツイ4与しやすし」くらいに考えていると思うんですよ。そのくらいじゃないとダメなんですけどね。そして才能は間違いなくあると思うので、一回オフィスの裏に呼んで〆め......じゃなかった、打ち合わせをしましょう。『琴浦さん』とか『脳内ポイズンベリー』が同傾向の既発表作品かな? 誰か読んだことあります?

石川 僕読んでます。「他人の心の中の声が聞こえる」という点では『琴浦さん』のほうがより近いと思いますが、この方なら新しいテレパス4コマが描けると思います。

今井 ドロっとした思春期のリビドーの描き方が秀逸なので、そこを広げるとはねるかもしれませんね。

大里 僕は高校が男子校だったんですが、たまに同世代の女子と会話するとき、頭の中はこんな感じでした......この童貞感は本物ですよ!

太田 文系こじらせ感あるのがたしかにいいね! じゃあさっそく連絡取ってみるか!