FGOミステリー小説アンソロジー カルデアの事件簿 file.01

FGOミステリー小説アンソロジー カルデアの事件簿 file.01
  • 星海社FICTIONS
  • 著者: 青崎有吾・汀こるもの・天祢涼・織守きょうや・円居挽   原作/TYPE-MOON  Illustration/しまどりる
  • 定価: 1,500円(税別)
  • ISBN: 978-4-06-518467-7
  • 発売日: 2020年02月16日
  • サイズ: B6判

FGO×ミステリー


本格ミステリー界から召喚された一騎当千、万夫不当の小説家たちが、精巧かつ大胆な論理の剣戟をFGOの世界に炸裂させる!

カルデアが遭遇した未知なる謎解きを紡ぐ、『Fate/Grand Order』初の小説アンソロジー「カルデアの事件簿」が開幕!


〈収録作品〉

牛若丸&アンデルセン&ロビンらカルデアメンバーがマフィアに潜入!?

燕青&ランスロットが護る金庫から聖杯を奪取せよ!

青崎有吾「暗黒犯罪天楼マンハッタン」


土方歳三の句集が誘拐された!?

新選組&織田信長がサバフェス前のカルデアをぐだぐだに御用改める!

汀こるもの「土方歳三(と)誘拐事件」


ミステリー作家の妄執が生み出した館に横たわるギルガメッシュの遺体。

二柱の女神が繰り広げる推理合戦の行方は!?

天祢涼「イシュタルとエレシュキガルの事件簿」


少女たちが失踪する特異点で目覚めたメイヴ。

だが藤丸立香はマスターとしての記憶を完全に喪失していた──。

織守きょうや「少女は籠のなか」


聖晶石とはなにか──。

カルデアシステムを巡るホームズ&モリアーティの推理は奇妙な交錯を果たし──?

円居挽「Malice or Romance」

編集者コメント

『Fate/Grand Order』初の小説アンソロジーが爆誕!! 豪華ミステリー作家陣が織り成すオリジナルストーリーをしまどりるさん渾身の美麗イラストが彩ります。file.02、いざ尋常に勝負!

星海社・丸茂 星海社・丸茂

FGOミステリー 翻る虚月館の告解 虚月館殺人事件

FGOミステリー 翻る虚月館の告解 虚月館殺人事件

  • 星海社FICTIONS
  • 著者: 円居挽 Illustration/山中虎鉄  原作・監修/TYPE-MOON
  • 定価: 1,350円(税別)
  • ISBN: 978-4-06-515707-7
  • 発売日: 2019年05月23日
  • サイズ: B6判
FGOミステリー 惑う鳴鳳荘の考察 鳴鳳荘殺人事件

FGOミステリー 惑う鳴鳳荘の考察 鳴鳳荘殺人事件

  • 星海社FICTIONS
  • 著者: 円居挽 Illustration/本庄雷太 原作・監修/TYPE-MOON
  • 定価: 1,350円(税別)
  • ISBN: 978-4-06-515700-8
  • 発売日: 2019年05月23日
  • サイズ: B6判