ここから本文です。

少女たちは荒野を目指す 夢の先に修羅場は待つ!

少女たちは荒野を目指す 夢の先に修羅場は待つ!

カテゴリ
星海社FICTIONS
著者
cutlass 原作/みなとそふと/しょこめざ製作委員会 Illustration みなとそふと
定価
1,300円(税別)
ISBN
978-4-06-139940-2
発売日
2016年03月25日 発売
サイズ
B6判

Amazonで購入

「この冷たい荒野のような世界で、富と名声に至るための絹の道があるわ。私と一緒に、美少女ゲームを作ってみない?」

気になっていた異性のクラスメイト・黒田砂雪からそう誘われ、美少女ゲーム制作の世界に足を踏み入れた北条文太郎。幼なじみの小早川夕夏と甲斐亜登夢、そして原画担当の結城うぐいすとプログラマーの安東テルハを加え、開発チーム「六波羅」を結成。美少女ゲーム制作の道をひた走る──。

純粋なだけでは食いものにされる。ただ好きなだけでやっても生き残れない。野望を胸に燃やす者のみが、夢に挑むことができる苛酷な業界(荒野)で、六波羅のメンバー達を新たな"修羅場"が待ち受ける!!

スマートフォンノベルゲーム『NOeSIS』のほぼ全てを個人で製作したcutlassが描く、熱さ全開の美少女ゲーム制作群像劇『少女たちは荒野を目指す』アナザーストーリー!!



本文はここまでです。