ここから本文です。

サエズリ図書館のワルツさん 1

サエズリ図書館のワルツさん 1

カテゴリ
星海社FICTIONS
著者
紅玉いづき Illustration sime
定価
1,200円(税別)
ISBN
978-4-06-138838-3
発売日
2012年8月16日 発売
サイズ
B6判

Amazonで購入

本が手の届かないほど遠くにあると思っていたこと。

本が母と娘を繋ぐ絆であったこと。

本が祖父への畏れであり、忘れ得ぬ思い出であったこと。

そして、強すぎる願いゆえに、たった一冊の本すら手放せないこと。

そこにあるすべての本には数え切れない“想い”があり、そこに集うすべての読者にはその数だけの“物語”があった。

さえずり町のサエズリ図書館。

それは本の“未来”が収められた、美しく、不思議な図書館。

紅玉いづきが詠う、すべての書物への未来譚(ラブソング)——。

あなたにとっての大切な一冊は、きっとここでみつかる。



本文はここまでです。