星海社文庫ロゴ 星海社の出版物レビュー

しずるさんと偏屈な死者たち



しずるさんと偏屈な死者たち

感想を投稿する

みんなのレビュー


ゆるミスならぬ“百合ミス”。これは流行るかも……。

しずるさんを推すか、それともよーちゃんか。それが問題だ

断固しずるさん!

絵がエロいなあおい!

ふたりともかわいい。それでいい。  


一言コメント



クラゲ

いいじゃないか



感想を投稿する



著者:上遠野浩平 Illustration/国道12号
定価:676円(税別)
ISBN:978-4-06-138951-9
発売日:2013年7月10日発売
サイズ :文庫版

病室にこもりきりの“深窓の美少女”しずるさんは、好奇心旺盛な“わけありお嬢様”よーちゃんが持ち込む事件を次々と解明していく。唐傘小僧に宇宙人、幽霊犬に吊られた男……これは奇怪で不気味な、最初の事件簿。


[1]TOP
[2]レビュー投稿フォーム
[3]プライバシーポリシー
[4]ご利用規約
(C) Star Seas Company