星海社文庫ロゴ 星海社の出版物レビュー

NOeSIS 嘘を吐いた記憶の物語 2


NOeSIS 嘘を吐いた記憶の物語 2

感想を投稿する

みんなのレビュー


千夜先輩がデレます。

一夜先輩はデレデレです。

赤い本、怖すぎる……。

憂姫にもっと出番を!

次はこよみが主役だ!


一言コメント



秋涼

一夜先輩可愛すぎ


smh060242

good fiction :-)


秋涼

一夜先輩可愛すぎ



感想を投稿する



著者:cutlass  Illustration/cutlass・たぬきまくら
定価:1,300円(税別)
ISBN:978-4-06-138874-1
発売日:2013年10月15日発売
サイズ :B6判

夕暮れの放課後、廊下で出会った黒髪の美少女・鷹白千夜にそう告げられた鹿倉時雨。その直後、二人は同じ学校の女生徒の飛び降り自殺を目撃する。毎週水曜日に生徒が自殺する“自殺事件”の真相に挑む時雨と千夜を待ち受けていたのはさらなる“惨劇”だった――。


[1]TOP
[2]レビュー投稿フォーム
[3]プライバシーポリシー
[4]ご利用規約
(C) Star Seas Company