星海社文庫ロゴ 星海社の出版物レビュー

遙か凍土のカナン


遙か凍土のカナン

感想を投稿する

みんなのレビュー


戦闘シーンの緊迫感がすごい!

良造さん、めちゃくちゃ強いんですけど……!

オレーナが可憐過ぎる……。

もしかして『マジオペ』と繋がってる?

早く、早く二巻を!


一言コメント



けんもこれ

マジオペも読みたくなってきた


ミハイル

ロシア大好きです!!


ミハイル

ロシア大好きです!!



感想を投稿する



著者:芝村裕吏  Illustration/しずまよしのり
定価:1,250円(税別)
ISBN:978-4-06-138884-0
発売日:2013年11月14日発売
サイズ :B6判

公女オレーナに協力し、極東にコサック国家を建設せよ。 日露戦争屈指の激戦・黒溝台の会戦で負傷した新田良造。帰国後、彼にもたらされたのは、不可解な叙勲と、可憐なコサックの公女だった……。


[1]TOP
[2]レビュー投稿フォーム
[3]プライバシーポリシー
[4]ご利用規約
(C) Star Seas Company