ここから本文です。

カテゴリ:フィクションズ

サエズリ図書館のワルツさん

『サエズリ図書館のワルツさん』紅玉いづき Illustration/sime | 紅玉いづきが詠(うた)う、すべての書物への未来譚(ラブソング)——。さえずり町のサエズリ図書館。それは本の“未来”が収められた、美しく、不思議な図書館。あなたにとっての大切な一冊は、きっとここでみつかる。

New 2012年08月14日(火) 掲載開始!

第一話 カミオさん(前編)

掲載期間
2012/08/14(火)〜

『サエズリ図書館のワルツさん』コミカライズ版第一話無料公開 KissPlus(講談社刊)にて好評連載中!『最前線』にて無料公開!

iPhone、iPad版は上記リンクから直接、各端末内蔵のブラウザでアクセスすることで、最も快適に読んでもらえるよう設計されています。
Kindle、Kobo版はZIPをダウンロードし、解凍すると出てくるpdfを各端末にUSBケーブル経由でインストールしてお楽しみください。(ZIPファイル内にマニュアルを同梱しております)

※本pdfをご利用頂いた際に生じたトラブルや不具合につきましては、弊社では責任を負いかねますのであらかじめご了承ください。

※Kobo版のみ再調整したファイルに差し替えをさせて頂きました。お手数ですがKobo版をご利用されている場合は現在アップロードされているものを再度ダウンロードのうえ、ご使用下さい。

出版情報

  • サエズリ図書館のワルツさん 1 (Amazon.co.jp に移動)

    紅玉いづきが本への愛と、未来への祈りを込めたラブソング。この本が、あなたにとっての大切な一冊になることを願っています。 星海社・山中星海社・山中

  • サエズリ図書館のワルツさん 2 (Amazon.co.jp に移動)

    おまたせいたしました! 『サエズリ』待望の第二弾です。「就職」や「進学」など、人生に訪れる様々な分岐点で、迷い、立ち止まってしまったあなたに是非読んで頂きたい一冊です。 星海社・山中星海社・山中

  • 青春離婚 (Amazon.co.jp に移動)

    HERO×紅玉いづき——誰もが見たかった最高のタッグによる青春物語。“今”だからこそ読んで欲しい。 星海社・山中星海社・山中

バックナンバー

この作品の情熱的なレビューが読める! [さやわかの星海社レビュアー騎士団]

あらすじ

本が手の届かないほど遠くにあると思っていたこと。

本が母と娘を繋ぐ絆であったこと。

本が祖父への畏れであり、忘れ得ぬ思い出であったこと。

そして、強すぎる願いゆえに、たった一冊の本すら手放せないこと。


そこにあるすべての本には数え切れない“想い”があり、そこに集うすべての読者にはその数だけの“物語”があった。


さえずり町のサエズリ図書館。

それは本の“未来”が収められた、美しく、不思議な図書館。


あなたにとっての大切な一冊は、きっとここでみつかる。

作者紹介

著者 紅玉いづき

紅玉いづき

1984年生まれ。作家。石川県出身。『ミミズクと夜の王』で第13回電撃小説大賞・大賞を受賞し、ライトノベルレーベルとしては珍しい童話的作品でデビューを飾る。現在ではライトノベルのみならず、ゲームシナリオやコミック原作など、多方面で活躍中。

Illustration sime

イラストレーター。浮遊感のある色使いで、現実と幻想の境界を描くようなイラストに定評がある。代表作に『フェンネル大陸偽王伝』(講談社)などがある。



本文はここまでです。