ここから本文です。

本日は、星海社文庫『spica』の発売日です。

本日は、星海社文庫『spica』の発売日です。この夏、要注目の一冊!


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

星海社文庫『spica』

星海社文庫『spica』

著者/泉和良 Illustration/横槍メンゴ
定価:790円(税別)
ISBN:978-4-06-138952-6
発売日:2013年8月 8日頃
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4061389521/seikaisha-22

■■■あらすじ■■■

恋愛とは人を狂わせる病気だ。

この世で最もたちの悪い呪いだ。

 

虚言癖をもち、自分勝手で、我が儘で……。破滅的な可愛さのピンク髪の元彼女・遙香(はるか)と別れた僕。

あと僅かの時間で哀しみも想い出に変わる——そんな僕のもとに訪れた三ヶ月ぶりの遙香からの電話は、僕たちふたりにとって、傷付けあうだけだった恋がまだ続いていたということを、唐突に告げた。デビュー作『エレGY』と対をなす“自伝的恋愛小説”のもうひとつの傑作を、横槍メンゴの描く甘く切ないイラストと共に、装いも新たに星海社文庫化。

 

■■■編集担当コメント■■■

デビュー作『エレGY』を“陽”とするなら、その対となる本作『spica』は“陰”の恋愛小説ではないでしょうか。恋愛という逃れられない呪いにかかってしまった方へ。

<山中>


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★
あぁ。これは恋の呪いです。
この夏、要注目の一冊です。
ぜひ、手に取ってみてくださいね♪


本文はここまでです。