ここから本文です。

崎元仁による書き下ろし楽曲に加え、エィハ(CV:沢城みゆき)の歌う作中歌を収録した『RPF レッドドラゴン オリジナルサウンドトラック&キャラクターブック』を10月15日(木)より発売決定

 株式会社星海社(本社:東京都文京区、代表取締役:杉原幹之助)は、ウェブサイト『最前線』で連載中のロールプレイングフィクション『レッドドラゴン』のオリジナルサウンドトラックとキャラクターブックをまとめた、『RPF レッドドラゴン オリジナルサウンドトラック&キャラクターブック』を、10月15日(月)より、 本体価格2,800円(税別)で発売致します。サウンドトラックは崎元仁の書き下ろしによる全11曲で、その中の1曲である作中歌の歌唱を登場キャラクターのエィハ(CV:沢城みゆき)が担当します。

 

 

>>救うのか。滅ぼすのか。それとも、”革命“か——。最高の布陣が創造する最高のフィクション。

 ロールプレイングフィクション(RPF)とは、「最高のフィクション」を生み出すためのシステムです。TRPG(Table-Talk Role Playing Game)の手法を用いて創造されたオリジナルシナリオの世界で、クリエイターたちはそれぞれが一人のキャラクターを演じ、一丸となって「最高のフィクション」を紡いでいきます。

 その結晶として生み出されたのが星海社ウェブサイト『最前線』で今年1月より連載が開始された『レッドドラゴン』です。三田誠を筆頭に、虚淵玄、奈須きのこ、紅玉いづき、しまどりる、成田良悟の6人が、フィクションマスターと各キャラクターを務めます。全六夜のうち、現在までに二夜が公開され、それぞれ星海社FICTIONSより単行本が刊行されています。

 今回発売される『RPF レッドドラゴン オリジナルサウンドトラック&キャラクターブック』には、ウェブですでに公開されている崎元仁(代表作:タクティクス・オウガ、FINAL FANTASY XII)による楽曲に、書き下ろしの未公開音源、さらに作中のキャラクター・エィハ(CV: 沢城みゆき)が歌う作中歌『うたうけもの』を加えた、全11曲を収録した「オリジナルサウンドトラックCD」が同封されています。そこに、キャラクターメイキングの様子とキャラクターの設定などを収録した「キャラクターブック」がセットになっています。

 読者の想像を超えた物語がリアルタイムで紡がれ、繰り広げられていく『レッドドラゴン』の世界を、さらに楽しんで頂くための一冊です。ご期待下さい。

 

■RPF レッドドラゴン オリジナルサウンドトラック&キャラクターブック

2012年10月15日(月)発売予定(※地域によって発売日が異なります)
本体価格:2,800円(税込み2,940円)
レーベル:星海社FICTIONS ISBN:978-4-06138843-7
判型:函装B6判 発行:星海社 発売:講談社

>>Amazonはこちら

 

■最前線 – レッドドラゴン

http://sai-zen-sen.jp/special/reddragon/



本文はここまでです。