ここから本文です。

猫の

猫の日に間に合わなかったらくがき どこの空き地にもホトケノザがたくさん咲いていた。


本文はここまでです。