Top > 作品紹介 > 綿流し編

綿流し編

雛見沢の禁忌に触れた圭一たちを襲う怪異

仲間たちといつものように楽しい日々を送っていた部活メンバーたち。そんな中、魅音は圭一に密かな好意を抱くようになっていた。しかし日頃から圭一と男友達のような関係を続けていた魅音は、その恋心を素直に伝えることができずにいた。

ある日、圭一たちはファミリーレストランでアルバイトをしている魅音を目撃する。かわいらしい制服が似合っていると褒めたところ、彼女は照れ隠しなのか「私、園崎詩音(しおん)なんです。…姉が魅音なんですよ」という突拍子もない言い訳を始める。

圭一は普段のがさつな魅音とは違う、しおらしい一面を持った「詩音」を好意的に受け入れるのだった。

そして訪れる綿流しの夜。圭一は富竹ジロウと鷹野三四に出会い、驚くべき提案を受ける。決して立ち入ってはならないと言われている古手神社の「祭具殿」に忍び込もうというのである。雛見沢の歴史を研究しているという鷹野は、強い好奇心を抑えることができず、非公開の聖域である祭具殿を調べようとしていたのだ。

やがて圭一は知る。

その夜を境に、運命の歯車が狂い始めていくことを……。

  • スクリーン上で読める!第1巻「鬼隠し編」公開中
  • ひぐらしのなく頃に スペシャルコラム
登場人物相関図 前原圭一 園崎詩音 園崎魅音 竜宮レナ 古手梨花 北条沙都子 北条悟史 大石蔵人(刑事)

刊行情報

詳細へ
「皆殺し編(下)」
amazon.co.jp
「祭囃し編(上)」
amazon.co.jp
「祭囃し編(中)」
amazon.co.jp
「祭囃し編(下)」
amazon.co.jp
  • ひぐらしのなく頃に スペシャルコラム
  • 竜騎士07メッセージ
  • ひぐらしのなく頃にの情熱的なレビューが読める! 史上最強の読者コーナー! さやわかのレビュアー騎士団