ここから本文です。

2016年7月発売の出版物

空の境界 the Garden of sinners 6

カテゴリ
星海社COMICS
著者
天空すふぃあ 原作 奈須きのこ キャラクターデザイン原案/武内崇
定価
620円(税別)
ISBN
978-4-06-369554-0
発売日
2016年07月22日 発売
サイズ
B6判

Amazonで購入

無窮の極まりを魅せる、その館に籠められた不可解な謎。

そして今まさに、あらゆる事件の黒幕・荒耶宗蓮が式の前に万を持して立ちはだかる! 橙子と幹也の救いの手は果たして間に合うのか──!?

『空の境界』史上最も"伝奇スペクタクル×本格ミステリー"な第五章、「矛盾螺旋」編、クライマックスへ!

詳細

第七異世界のラダッシュ村

カテゴリ
星海社FICTIONS
著者
蝉川夏哉 Illustration はみ
定価
1,300円(税別)
ISBN
978-4-06-139945-7
発売日
2016年07月15日 発売
サイズ
B6判

Amazonで購入

時に2019年。かのアームストロング隊長が、第一異世界に“小さくとも偉大な一歩”を踏み出してから、半世紀の時が流れていた……。

25歳のフリーライター・海野啓太郎は、ひょんなきっかけから半年間の第五異世界取材の切符を手にする。めぐってきた大きなチャンスに飛びついた啓太郎だったが、「国際線の飛行機より安全」なはずの異世界行きは、思わぬトラブルに見舞われてしまう。

──接続事故。啓太郎を含む5人が放り出された先は、第五異世界の入植地ではなく、まったく未知の「第七異世界」だった。

救助はきっとくる。けれど、それは一体いつになるのか?

不安を抱えつつサバイバル生活へと一歩を踏み出した啓太郎たちは、放棄された遺跡で、なんと人類史上初めて“異世界人”と出会う──。

異世界の言語を学び、異世界の土でトマトを育て、異世界の魚を釣り、そして……異世界で村、つくれるか!?

『異世界居酒屋「のぶ」』の蝉川夏哉が贈る異世界開拓記、ここに開幕──!

【PDFで試し読みする】

詳細

妄想テレパシー 1

カテゴリ
星海社COMICS
著者
NOBEL
定価
830円(税別)
ISBN
978-4-06-369553-3
発売日
2016年07月09日 発売
サイズ
B6判

Amazonで購入

他人の心の声が“視”えてしまう、地味でエスパーな女子高生・中野さん。春から同じクラスになった戸田くんは、成績優秀、運動神経抜群の無口でポーカーフェイスな人気者……と思っていたら、頭の中は中野さんへの妄想であふれかえっていて──!?

カラーは妄想(リビドー)、モノクロは現実(リアル)! 魅惑のフルカラー4コマ! ツイ4新人賞受賞作品。

詳細

Fate/Grand Order アンソロジーコミック STAR 2

カテゴリ
星海社COMICS
著者
原作/TYPE-MOON
定価
640円(税別)
ISBN
978-4-06-369555-7
発売日
2016年07月09日 発売
サイズ
B6判

Amazonで購入

綺羅星(スター)の豪華作家陣で贈る、とびっっっきり楽しい公式アンソロジーコミック、第2弾!!

Cover Illustration

pako

Comic

サテー

津留崎優

九十九

青乃純尾

異識

スズキ

狛句

染宮すずめ

逢坂たま

渚モア

灯屋駆舞

mepo

詳細

トモちゃんは女の子! 3

カテゴリ
星海社COMICS
著者
柳田史太
定価
640円(税別)
ISBN
978-4-06-369552-6
発売日
2016年07月09日 発売
サイズ
B6判

Amazonで購入

次にくるマンガ大賞 2016』Webマンガ部門 第1位!!

トモの誕生日! ジュン、みすず、キャロルが贈るプレゼントは…?

みすずの家でトモとキャロルと三人で勉強会!!

トモとジュン、ついに二人きりでお泊まり!?

好きな男子(ひと)に"女の子"として見られたい!!

"ボーイッシュ女子"学園ラブコメディ、第3巻!

コミックスでしか読めない描き下ろしも収録!!

詳細

フェノメノ 伍 美鶴木夜石は微笑まない

カテゴリ
星海社文庫
著者
一肇 Illustration 安倍吉俊
定価
1,250円(税別)
ISBN
978-4-06-139053-9
発売日
2016年07月08日 発売
サイズ
文庫判

Amazonで購入

俺は、何かを忘れている。

いや、誰かを忘れている。

無二の"戦友"たる夜石の記憶と存在を封印されたナギ。

最悪の怪物、「常夜石」のおぞましき企みを暴き、

ナギはもう一度夜石を取り戻すことができるのか──。

ナギと夜石、最後の異界探索が今、始まる!

綾辻行人、栗山千明、辻真先、乙一、虚淵玄。

五氏瞠目の才能・一肇が安倍吉俊とタッグを組み紡ぎ出す

極上の青春怪談小説、ついに大団円(フィナーレ)!

詳細



本文はここまでです。