ここから本文です。

2014年10月発売の出版物

アリス・エクス・マキナ02 囚獄のトロンプルイユ

カテゴリ
星海社FICTIONS
著者
伊吹契 Illustration 大槍葦人
定価
1,300円(税別)
ISBN
978-4-06-139907-5
発売日
2014年10月15日 発売
サイズ
B6判

Amazonで購入

探偵見習い・舘村久志の勤務する探偵事務所に持ち込まれた久々の依頼、それはフィオというアリスの捜索だった。

調査を開始した舘村は、資産家・喜田がフィオそっくりのアリスと共に写っている写真を入手し、勢い余って喜田邸に侵入してしまう。しかし、喜田邸では既に、もう一人の招かれざる客が調査を行っていた。トジコと名乗るアリスが、舘村と同じ写真を見てここに来ていたのだ。けれども、トジコはフィオを捜しにきたのではなかった。彼女が追っているアリスの名は、ロザ──。奇妙な共犯関係を結び、外貌の似通ったアリスたちが闊歩する騙し絵の如き館を調査していく舘村とトジコ。二人は真実に辿りつき、フィオとロザを見つけ出すことができるのか……。

これは、朝倉冬治の物語に連なる、もうひとつの機巧少女譚。伊吹契×大槍葦人のタッグが贈る“未来の童話”、憂愁の第二幕──。

詳細

劇場版 空の境界 美術集

カテゴリ
著者
ufotable
定価
4,800円(税別)
ISBN
978-4-06-219186-9
発売日
2014年10月09日 発売
サイズ
B5判横判

Amazonで購入

『俯瞰風景』から最新作『未来福音』までーー

『劇場版 空の境界』が生み出したすべての名場面を彩る珠玉の背景美術の数々を、“高精細印刷×フルカラー”で完全収録!

【収録内容】

■『第一章 俯瞰風景』から『未来福音』までに描かれた全てのシーンより、選りすぐりの背景美術を線数230線(通常の1.7倍の密度)の高精細印刷×フルカラーで収録

■池信孝(第一章、第二章、第五章、未来福音)、海老沢一男(第四章、未来福音、未来福音 extra chorus)、衛藤功二(第六章、第七章、未来福音)の三名の美術監督と、ufotable代表取締役・近藤光による録り下ろし豪華座談会

■美術監督・海老沢一男による描き下ろしカバーイラスト

詳細

灰燼のカルシェール −What a beautiful sanctuary−

カテゴリ
星海社文庫
著者
桜井光 Illustration AKIRA
定価
840円(税別)
ISBN
978-4-06-138976-2
発売日
2014年10月09日 発売
サイズ
文庫判

Amazonで購入

異形に歪んだ超大な《大機関時計》が墓標のようにこの星の全土に突き立ったその日、世界は終わった。

機械死人(サイバーゾンビー)が呻きを上げ、生き残った僅かな命を貪り尽くして静かになった世界に残された最後の〝人〟、青年・キリエと少女・ジュヌヴィエーヴ。ふたり寄り添いながら、すれ違いながら、死んでしまった世界の果てで最後の場所(サンクチュアリ)を求め、旅を続ける——

「スチームパンクシリーズ」の桜井光が綴る〝美しい終末世界(ビューティフル・ディストピア)〟

詳細



本文はここまでです。