ここから本文です。

2013年6月発売の出版物

マージナル・オペレーション04

カテゴリ
星海社FICTIONS
著者
芝村裕吏 Illustration しずまよしのり
定価
1,250円(税別)
ISBN
978-4-06-138863-5
発売日
2013年06月13日 発売
サイズ
B6判

Amazonで購入

敵は、人民解放軍──。

西側諸国からの要請を受け、キャンプ・ハキムを根拠地に2000人の少年少女兵を率いる“子供使い”こと新田良太は、ミャンマー北部の国境地帯に位置する村々を怒濤の勢いで攻略していく。

それに対し、ついに中国は正規軍である人民解放軍を投入する。無人偵察機や攻撃ヘリなどの近代兵器を惜しげもなく繰り出す敵に対し、アラタは的確なオペレーションで大打撃を与えていくのだが……。

守護天使・ジブリールとの関係にも新たな季節が訪れる、熱誠の第4弾──!

詳細

猫の彼女のESP 2

カテゴリ
星海社FICTIONS
著者
泉和良 Illustration うめ
定価
1,300円(税別)
ISBN
978-4-06-138865-9
発売日
2013年06月13日 発売
サイズ
B6判

Amazonで購入

「全ては、luvを取り戻すためだ」

そう言い残して「国塚誠」の前から姿を消した“根源の特殊猫”「エグエリ」。圧倒的なエグエリの力に翻弄されながらもかろうじて難を逃れた国塚だったが、その代償は大きく、最愛の恋人の身体、そして相棒「アサキ」の意識のふたつを同時に失ってしまう。

アサキの快復を待ち焦がれる中、国塚と生活を共にすることとなった新人の猫殺し士「熊川沙良」と特殊猫「ナイト」に出動命令が届く。現場に向かった二人と一匹が見たものは、かつての“国塚の罪”が見せた絶望だった……。

待望のシリーズ続編。強すぎる“絆”が生み出した“罪”は、あまりにも儚い——。

詳細

世界征服 2 03-08

カテゴリ
星海社文庫
著者
至道流星 Illustration 霜月えいと
定価
848円(税別)
ISBN
978-4-06-138949-6
発売日
2013年06月10日 発売
サイズ
文庫判

Amazonで購入

独裁者には暗殺を、仇なす敵には絶望を。

“資本主義の怪物”金融界の首領・相羽からの協力提案を拒否した海斗とリザは、品川埠頭で謎の武装集団に襲撃される。絶体絶命の危機に陥った二人を救ったのはロシア対外情報庁(SVR)の特殊部隊だった。超大国の復権を目論み、仇敵たるブランフォート家の陥落を目的とするロシア政府から、リザは起死回生のプランを提示されるのだが……。

事実(リアル)とフィクションが交差する「覇道」の世界征服、ここに完結!

詳細

きみを守るためにぼくは夢をみる 4

カテゴリ
星海社文庫
著者
白倉由美 Illustration Mateusz Urbanowicz
定価
686円(税別)
ISBN
978-4-06-138948-9
発売日
2013年06月10日 発売
サイズ
文庫判

Amazonで購入

悲しさを泉から掬うように、ぼくはあるとき、七年間を失った。

奇妙にからみあう運命のなかで、ぼくにもたらされた約束はただひとつ、初恋の「きみを守ること」。でも大人になるその途中で、ぼくは神話のように「妹」を手にとった。摘みとってしまった花はその香りでぼくを離さない。その花はポーフィロジーン。両手をひろげてぼくを求めている。「妹」を裏切るかのようにぼくは初恋のきみと、陶酔のオートエロティックに溺れる……。静かに雪の降るなかでぼくを待っていた「妹」は、汚されていた。天使達は天国にいてもぼくたちほど幸福でなかったから、ぼくたちをうらやんだのかもしれない。運命は壊れやすく、脆く、切ない。ぼくが目指すべき未来はどこにあるのだろう? ぼくが救うべきひとは誰なんだろう? ぼくの道は続いていく。

詳細



本文はここまでです。