ここから本文です。

2013年5月発売の出版物

スピットファイア 魔術師スカンクシリーズ 2

カテゴリ
星海社FICTIONS
著者
江波光則 Illustration 中央東口
定価
1,300円(税別)
ISBN
978-4-06-138862-8
発売日
2013年05月15日 発売
サイズ
B6判

Amazonで購入

俺たちは、俺と春鷹は、正義の味方じゃない。

自分の欲求のためだけにやっているならず者だ。

敵討ちでもなく、義憤でもなく、ましてや正義の味方というわけでもなく、「ただの憂さ晴らし」のためだけに、壮絶ないじめ事件の首謀者である凌麻をとことんまで追い込む “ならずもの(バンディッツ)”二人組、弦と春鷹。拉致、傷害、監禁、尋問……あらゆる手段を問わずに暴れ回る弦の生き様に惹きつけられていくかつての仇敵、倫子。どこまでも無軌道な青春を貫く彼らの行く手に現れる黒人の“魔術師”スカンクの謎めいた言葉——「魔術師を怒らせると何をすると思う?」——の果てに描き出される、明るい破滅の姿とは——!?

解説:犬村小六

詳細

世界征服2 00-02

カテゴリ
星海社文庫
著者
至道流星 Illustration 霜月えいと
定価
848円(税別)
ISBN
978-4-06-138946-5
発売日
2013年05月09日 発売
サイズ
文庫判

Amazonで購入

真理はここに。神の野心を打ち砕く礎にして、一条の希望なり

アメリカ・スタンフォード大学で研究員として働く桜井海斗は、学生相手に社会心理学の教鞭を執り、充実した日々を送っていた。

だがその安寧は、世界最大の資本家・ブランフォート家による独裁支配計画書「世界統一政府プラン」を知ったことにより、暗転してしまう。口封じとして父を暗殺され、怒りと悲しみに暮れていた海斗は、遺伝子操作によって創り出された天才少女・リザと出会い、共にブランフォート家を打ち倒すため日本で活動を開始する……。

圧倒的なスケールとリアリティで描かれた「覇道」の世界征服、ここに開幕!

詳細

2999年のゲーム・キッズ(下)

カテゴリ
星海社文庫
著者
渡辺浩弐 Illustration
定価
781円(税別)
ISBN
978-4-06-138947-2
発売日
2013年05月09日 発売
サイズ
文庫判

Amazonで購入

2999年、人間は機械と化し、あらゆる部位が交換可能な身体で暮らしていた。

人生の選択はすべて「塔」にある中央コンピューターが管理し、街で暮らす誰もが過不足なく、完璧な幸福を実現できるようになっている。

幸せの永久機関が存在するこの街は、人類の理想そのもののはずだった……。はるか未来で繰り広げられる、人であって人でないものたちの、闇と光の物語。渡辺浩弐の伝説的傑作、ここに復刻。

詳細



本文はここまでです。