ここから本文です。

2011年6月発売の出版物

私のおわり

カテゴリ
星海社FICTIONS
著者
泉和良 Illustration huke
定価
1,080円(税別)
ISBN
978-4-06-138806-2
発売日
2011年6月15日発売
サイズ
B6判

Amazonで購入

……そう。これは私が死んでしまう四日前の光景。

あの雨の日。大学からの帰り道。突然の交通事故で、想い人に想いを伝えられないまま息絶えてしまった「私」の瞳に映ったものは——!?
恋愛小説の旗手、泉和良が切り開く、“死(エピローグ)”から始まる物語。

きっとあなたも涙する、せつなさ100%の星海社SF。

詳細

ひぐらしのなく頃に 祟殺し編(下)

カテゴリ
星海社文庫
著者
竜騎士07 Illustration ともひ
定価
771円(税別)
ISBN
978-4-06-138913-7
発売日
2011年6月9日 発売
サイズ
文庫判

Amazonで購入

「……必ず助けてやるから…」

必死の思いで奔走する圭一の奮闘も甲斐なく、沙都子に対する叔父の虐待は止むことがなかった……。出口の見えない絶望と、雛見沢の“オヤシロさまの祟り”が結びついたとき、圭一はついに“ある決断”を下した——!

“正解率1%”の衝撃ミステリー!

詳細

Fate/Zero 6 煉獄の炎

カテゴリ
星海社文庫
著者
虚淵 玄 Illustration 武内 崇・TYPE-MOON
定価
667円(税別)
ISBN
978-4-06-138912-0
発売日
2011年6月9日発売
サイズ
文庫判

Amazonで購入

ついにその本性を顕にした言峰綺礼の罠に、敢えて真正面から立ち向かう衛宮切嗣。燃え盛る煉獄の炎の中、絶望に打ち拉がれたセイバーを待ち構えるアーチャー。熾烈な第四次聖杯戦争を生き残った英霊と魔術師は今まさに満身の力を振り絞り、最終決戦に挑む。宿命の対決の火蓋は、切って落とされた——。虚淵ハードボイルドの精華、ここにあり!

これは始まりに至る物語——。慟哭の最終巻!
(解説:奈須きのこ)

詳細



本文はここまでです。