星海社文庫ロゴ 星海社の出版物レビュー

東京より憎しみを込めて  1


東京より憎しみを込めて  1

感想を投稿する

みんなのレビュー


至道流星の新シリーズ、待ってました!

表紙イラストが鮮やかで目を引きました。

拓馬はエリートだけどアホで不憫だなぁ……。

詩乃は気丈なようで泣き虫だなぁ……。

これからどうなるのか? 次巻に期待!


一言コメント



ジョーカー

読みます〜



感想を投稿する



著者:至道流星  Illustration/あき
定価:1,250円(税別)
ISBN:978-4-06-138879-6
発売日:2013年10月15日発売
サイズ :B6判

経済産業省の役人・月成拓馬。有力任侠団体、海音寺一家の総長の娘である海音寺詩乃。キャリア官僚と極道の娘――。絶望の淵に突き落とされた二人が出会い、裏社会から表社会への壮大な“復讐劇”が開始される……。至道流星入魂の新シリーズ、ここに開幕!!


[1]TOP
[2]レビュー投稿フォーム
[3]プライバシーポリシー
[4]ご利用規約
(C) Star Seas Company