ここから本文です。

カテゴリ:「大坂将星伝」のお知らせ

『大坂将星伝』更新のお知らせ(2/26)

『大坂将星伝』第五章 徹斎 を公開しました。

http://sai-zen-sen.jp/works/fictions/osakashousei-den/05/01.html

 

只今、第一章〜第四章も公開中です。

仁木英之『大坂将星伝』 Illustration/山田章博 | 最前線

 

http://sai-zen-sen.jp/fictions/osakashousei-den/

 

 

■あらすじ

「惜しいかな後世、真田を云いて毛利を云わず」 天下一統が成らんとする戦国末期、豊臣秀吉の側近・黄母衣衆の森家に、一人の男児が産まれた。 ──彼の名は、森太郎兵衛。 太郎兵衛は、後藤又兵衛や長宗我部元親、そして立花宗茂など、強き者たちとの出会いを通じて成長し、齢十一にして大名となるのだが……。

“本意”を貫き通し、家康の前に最後まで立ちはだかった漢、毛利豊前守勝永の生涯を、仁木英之が渾身の力で描く“不屈の戦国絵巻”ここに開帳!



本文はここまでです。