ここから本文です。

カテゴリ:フィクションズ

NOeSIS 嘘を吐いた記憶の物語

『NOeSIS 嘘を吐いた記憶の物語』cutlass Illustration/cutlass・たぬきまくら | 我々の後継者はスマホの中にいました———田中ロミオ 累計50万ダウンロード突破のスマートフォンノベルゲームcutlass 自ら完全改稿のうえ待望の書籍化。

New 2013年10月15日(火) 掲載開始!

千夜の章(前編)10

掲載期間
2013/10/15(火)〜

Android/iPhone/Windows用フリーのベルゲームNOeSIS 嘘を吐いた記憶の物語 ダウンロードはこちら!

出版情報

  • NOeSIS 嘘を吐いた記憶の物語 1 (Amazon.co.jp に移動)

    執筆・cutlass、イラスト・cutlass&たぬきまくらの原作チームで贈る小説版。完全改稿、カラーイラスト満載のNOeSISファン必読の一冊。 星海社・岡村星海社・岡村

  • NOeSIS 嘘を吐いた記憶の物語 2 (Amazon.co.jp に移動)

    千夜先輩のツンデレっぷりと一夜先輩のデレデレっぷりが1冊で堪能できる大変お得な本となっております。後半は……地獄だぜ!! 星海社・岡村星海社・岡村

  • NOeSIS 嘘を吐いた記憶の物語 3 (Amazon.co.jp に移動)

    ゲームとは異なる展開で贈る「こよみの章」。360ページオーバー&フルカラーイラスト満載の超ボリュームの第3巻ですが……ぶっちゃけめっちゃ怖いよ。 星海社・岡村星海社・岡村

バックナンバー

この作品の情熱的なレビューが読める! [さやわかの星海社レビュアー騎士団]

あらすじ

アニメ好きの高校生・鹿倉時雨は妹の憂姫、幼なじみの千代田こよみと共に賑やかで楽しい学生生活を送っていた。そんな時雨の平穏な日常は、夕暮れの校舎の屋上での“死人の言葉を聞くことができる”少女との出会いを境に、予測不可能な惨劇(ミステリー)へと変貌していく……。伝奇ミステリーの新境地を切り拓いた新たな戦慄——。その圧倒的な完成度と衝撃の展開でファンを熱狂させたノベルゲームを、cutlass自ら完全改稿のうえ待望の書籍化。解説・田中ロミオ。

登場人物

『NOeSIS 嘘を吐いた記憶の物語』登場人物(クリックして拡大)

作者紹介

著者・Illustration cutlass

2011年、ゲームのほぼ全てを個人で製作したAndroid版ノベルゲーム『NOeSIS 噓を吐いた記憶の物語』を発表。プレイ平均15時間を超えるボリュームと深い物語性、衝撃の展開等が話題となり、多くのスマートフォンユーザーを熱狂させる。執筆、イラストレーターを務める本作が小説デビュー作となる。サークルClassicChocolat所属。

  • 作者のTwitterアカウント @cutlass_charcot on Twitter
  • ハッシュタグ #noesis

Illustration たぬきまくら

NOeSISシリーズでcutlassと共にイラストを担当。サークルClassicChocolat所属。

  • 作者のTwitterアカウント @makurachan_ on Twitter
  • ハッシュタグ #noesis


本文はここまでです。