ここから本文です。

カテゴリ: 編集部より

記事カテゴリ:太田克史のセカイ雑話

『画展 空の境界』開催によせて

このたび星海社では『画展 空の境界』を3月20日から中野ブロードウェイのpixiv Zingaroにて開催いたします。

 

 

この画展は『空の境界』史上初となる画展であるとともに、1998年にウェブ小説として登場した『空の境界式』から16年、著者の奈須きのことともに『空の境界』の世界を描き続けてきたイラストレーター・武内崇の初の個展でもあります。

この画展では『空の境界』をめぐるすべての絵の中から、武内崇自らが選りすぐった全19点を会場にて展示いたします。また、凸版印刷が誇る印刷技術「プリマグラフィ」を用いた複製画を額装し、武内崇直筆のサイン入りで限定数販売いたします。

 

こういった複製画の販売は一部の業者による強引な販売もあって必ずしもイメージの良くないものですが、今回、星海社は良貨が悪貨を駆逐すると信じて、胸を張って挑戦したいと考えております。適正な印刷クオリティ、適正な額装、適正な限定数、適正な価格の形成を通じて、「絵を売る」というチャンネルをあらゆる絵描きさんに築くための記念すべきスタートとしたいと考えています。これは予てから抱いていた夢なのですが、僕には自らが思うがままに設計した、愛すべき絵描きさんたちのための画廊を開きたいという夢があり、その第一歩をこの画展から始めたいと思うのです。

 

現状、日本の絵描きさんの主な収入のチャンネルとしては、ライトノベルやカードゲームのイラストを描く、アニメーションやゲームのキャラクターデザインをする、同人誌を描くなどがありますが、それ以外のチャンネルはというと、主立ったものが思い浮かばないことは周知の事実です。その貧しい状況を変える一手段として、「絵を売る」というチャンネルの確立をできるかぎり誠実な態度とともに示していきたいと思っております。

また、今回のプリマグラフィの販売にあたっては『空の境界』の作品世界を愛する熱いファンの方に優先してお届けするため、弊社が用意した『空の境界』に関する設問の5問中4問以上の正解者の方のみに販売させていただきます。これは率直に言って悪質な転売対策です。設問は、『空の境界』をしっかりと読み込んできたファンならば必ず回答できるレベルの設問となっておりますが、読み込んでいない方に関してはその限りではありません。ご来廊の際にはぜひ『空の境界』ならびに『未来福音』の再読と持参をお願い申し上げます。まさに前代未聞のわがままなお願いですが、どうか悪しからずご了承くださいませ。

 

そして、注目の会場限定の商品としては、こちらもテストに正解して頂く必要がありますが、プリマグラフィ印刷によるイラストパネル(額装・サインなし)ならびにB3、B1サイズの特大タペストリーを限定数なしで受注販売いたします。これらの商品はできる限りリーズナブルな価格設定を目指します。併せて、会場限定のポストカードセットと、1500部限定が瞬殺になった『空の境界 全画集 限定愛蔵版』にて使用したゴージャスな特殊インク・カレイドインキによって美麗に印刷したA3サイズの特大パンフレットをご用意いたしております。(こちらは数に限りがございますが、テストに回答頂く必要はございません)

 

『空の境界』という作品を長きにわたって愛し、支え続けてくださったファンの皆さんのため、微力ではありますが、画展の成功に向けて星海社一丸となって全力を尽くしたいと思います。というよりも、僕が最前線の最前線に立って全力で指揮します。私事になりますが、『空の境界』は編集者としての僕の人生のカーブを切らせた、大切な作品です。その晴れ舞台となる画展なのですから、まさに気合い十分です。
皆さまのご来廊を心からお待ち申し上げております。

 

星海社 太田克史

(written by 太田克史



本文はここまでです。