ここから本文です。

カテゴリ: 編集部より

記事カテゴリ:夜の最前線

終電、恐るるに足らず

こんばんは。ブラックエディター大里(@seikaisha_ost)です。

 

先日引っ越しをしまして会社まで徒歩圏内になりました。
そんなことを言うと「終電関係なく働くなんてブラックだねー!」という反応が返ってくるんですが、逆なんですよね。

 

電車がないときでも、すぐ帰れるようになったんですよ。
これまで、0時以降は仕事が終わっても5時過ぎの始発まで待たないと帰れませんでした。

2時に仕事が終わって5時にならないと帰れないのはあまりにも時間のロスが大きい。

 

だから、これまでは終電の時間を気にして、0時付近になるとそわそわしてたんですが、そのストレスがなくなりました。

 

いまは仕事が終わったらすぐ帰れます。明らかな改善です。

 

星海社は雇用形態が業務委託であることや編集者という仕事の性質上、出勤・退勤の時間は決められていません。
僕は夜に作業することに身体が慣れているので、その方が楽だという理由でそうしているだけです。


ただ、星海社にはそんな夜行性の人間が結構います。

(written by 大里耕平



本文はここまでです。